そこに、いつごろ創建されたのかわからない古い塔が、一面に生い茂った葦原に囲まれて立ち尽くしている。風が吹くと葦原がざわざわに唸りだす。なぜか、懐かしさに一杯になる、あの塔…。ずっと探し続けている。塔の秘密を解き明かすのは誰? 
[1927] [1926] [1924] [1922] [1921] [1920] [1919] [1917] [1916] [1915] [1914]

 

★「改憲 もってのほか」 宮崎駿監督 いま声を大に
東京新聞
http://goo.gl/hs7zg 


「選挙をやれば得票率も投票率も低い、そういう政府がどさくさに紛れて、思いつきのような方法で憲法を変えようなんて、もってのほかです」

★戦場の軍法会議
~処刑された日本兵~

http://www.nhk.or.jp/special/detail/2012/0814_2/

軍紀を守るために厳罰を科し“見せしめ”を求めた軍上層部の意向で、本来なら死刑にならない罪でも兵士を処刑した、というのである。

資料から見えて来たのは、戦争のさまざまな罪でした。

 

兵士たちを食糧も弾薬もない極限状態に追い込んだにもかかわらず、処刑を乱発した軍の罪。それに法的な根拠を与えてしまった法務官の罪。

 

そして、終戦直後、内部資料を処分した政府の罪。

 

人間の命と尊厳が、“正義”の名の下で不当に奪われ、証拠が隠滅されていたのです。


この問題について戦後、きちんとした検証が行われず、誰も責任を取りませんでした。
               ↑

れが、動画で見られます。

http://www.pideo.net/video/youku/104d47de7afec8e6/

拍手[2回]

カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
7 9 10 11 12
13 15 16 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
竜頭 万里子 (りゅうとう まりこ)
性別:
女性
職業:
講師・カウンセラー・ライター
趣味:
読書・散歩
ブログ内検索
カウンター
バーコード
アクセス解析
【 ♥ イラスト提供:Night on the Planet ♥ 】