そこに、いつごろ創建されたのかわからない古い塔が、一面に生い茂った葦原に囲まれて立ち尽くしている。風が吹くと葦原がざわざわに唸りだす。なぜか、懐かしさに一杯になる、あの塔…。ずっと探し続けている。塔の秘密を解き明かすのは誰? 
[384] [383] [382] [381] [380] [379] [378] [377] [376] [375] [374]

気の抜けたサイダーみたいかもしれませんが、先月4月上旬に気弱な「敬語強盗」が捕まったという事件がありました。それをちょっと取り上げてみます。

大阪市内のコンビニに午前4時頃、男(26歳)は切り出しナイフ(刃渡り6・5cm)を右手に持って、レジの男性店員にみせて「1万円札を出してください」と、丁寧に脅迫。

「強盗です」とも礼儀正しく宣言。現金約3万5000円を奪って、自転車で逃げて、10分後に署に直行して出頭。男は「自分のしたことが怖くなってしまった」

こういう事件を知ると、なんだか面白くなってきますね。幸いケガ人もなかったので気楽に取り上げられます。漫画の中のお話みたいです。

ですます口調で、そのうえ「小さな刃物」で脅す? しかも、自転車で強盗しようというのですから何をか言わんです。短絡的というか浅はかと言うべきか、たぶん、何かでムカッとして、とっさに無計画でやったのではと思うのですが…。

この男性のエニアタイプを、あなたは何タイプだと予想されますか?

もしも、強盗すると決めたならば、「金を出せ! 強盗だ!」と、教えられなくとも乱暴な言葉使いを、誰もがするものだと思っていましたが…。

私の予想では優等生気質の3つのタイプ「1・7・4」です。緊張すると、つい優等生的な言葉使いをすることがあるからです。

捜査関係者は
「外見もやわな感じのヤサ男。不良ぽい雰囲気はまったくなく、強盗には見えない」と話しているそうです。

別名、防御タイプ(174)と名づけていますが、「外見もやわな感じのヤサ男」という傾向はあります。尤も、攻撃タイプ(825)にも、むろん、調和タイプ(369)にも、「外見はやわなヤサ男」はいます。

たとえば、最近になって人気が出た
ARATAさんです。なんかオドオドとした様子さえ見られますが、タイプ2w1と判定しています。その他ならば、伊藤淳史・嵐のメンバーの二宮和也・ウドちゃん・えなりかずき・さかなくんなども同じタイプです。

中身が外見通りの人もいますが、外見とは違う人たちが一杯にいます。事実は小説より奇なりなのです。

拍手[4回]

この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
2 4 5 6
8 9 10 11 13
16 17 18 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
竜頭 万里子 (りゅうとう まりこ)
性別:
女性
職業:
講師・カウンセラー・ライター
趣味:
読書・散歩
ブログ内検索
カウンター
バーコード
アクセス解析
【 ♥ イラスト提供:Night on the Planet ♥ 】