そこに、いつごろ創建されたのかわからない古い塔が、一面に生い茂った葦原に囲まれて立ち尽くしている。風が吹くと葦原がざわざわに唸りだす。なぜか、懐かしさに一杯になる、あの塔…。ずっと探し続けている。塔の秘密を解き明かすのは誰? 
[2159] [2158] [2157] [2154] [2153] [2152] [2151] [2150] [2149] [2148] [2147]

今日も、9つのタイプを見分けるために、ちょっとした参考になるものをご紹介します。

ここと関係する基本理論は以下(緑字)にあります。
http://www.mirai.ne.jp/~ryutou-m/eneagram/static/theory2.htm

3つのタイプの対比から、クッキリと気質の違いが浮かび上がるようにという狙いからまとめたものです。精密さとか正確さは度外視しているので、念のためお知らせします。3つの

<防御タイプの世界との繋がり方三様>

世界と細い吊り橋でつながる→タイプ7
世界としっかりとした硬い石橋でつながる→タイプ1
世界と木橋とつながる→タイプ4

タイプ7は最も用心深くて疑いやすいところがあるため、細い吊り橋が似合っているかと思われます。しかし、修理も早く、すぐに吊り橋はかけ直せます。
タイプ1は信頼できる父親や教師や先輩などを選んでつながる傾向があります。尊敬できない人とはつきあうことを厭う傾向があります。人づきあいは疲れるもので、時間の無駄だと考えやすいところがあります。つきあう人を厳選する傾向があります。一度壊れた関係は元に戻りにくいと考えられます。
タイプ4は自分を理解してくれる人や信頼できる人とは繋がりますが、それでも不安、疑い、不満など、心が忙しい傾向があります。石の橋より木の橋は災害や火事などに弱い。が、石橋よりは早く作り直せそうです。
あまり的確とは言えませんが…。

<攻撃タイプの評判三様>
人から怖がられる人→タイプ8
人からうるさがられる人→タイプ2
人から批判されやすい人→タイプ5

タイプ8は強さを周囲に漂わせていますから怖がられるタイプです。タイプ2は人に注意することが多く、世話焼きでもあり、他の人を子ども扱いする傾向があります。また、おしゃべりな人たちが最も多いタイプで、それではうるさがられるだろうと。タイプ5はめったと出会わないタイプです。その行動は理解できにくく、変人奇人だと思われるかもしれません。

<調和タイプのパニック三様>
頭が停止するパニック→タイプ3
頭が早回りするパニック→タイプ6
頭が真っ白になるパニック→タイプ9

調和タイプはパニックに陥ると判断能力がかなり落ちます。むろん、それは全タイプが該当することなのですが…。攻撃タイプの8や5などは、危機の時ほど冷静になる可能性があります。タイプ2の中にも少しはいると考えられます。ただし、やはり成長している人間で自信があり能力の高い人に限られると思う。
なお、「停止する」と「真っ白になる」とは区別しにくいものです。タイプ3とタイプ9はほぼこれに近いかと考えられます。しかし、タイプ6は敏捷でいろいろなことを思いつく気質ですから、このようにしました。ちょっと遊んでみた、というだけのことですからご理解ください。

<防御タイプの三様・怖がりな気質>

人から忘れ去られるのが恐怖→タイプ7
人から注意されるのが恐怖→タイプ1
人から噂の的にされるのが恐怖→タイプ4

タイプ7は目立ちたがりですから、人から無視されること、忘れ去られることは最悪のことです。無視されても気にならないでいる人もいますが、自分とは違う人たちがいることを知ってほしいところです。タイプ1は完ぺき主義者ですから、ミスなどして他人からそれを指摘されると大ショックになる傾向があります。タイプ4は目立ちたがらないほうですから、噂の的になるのは恐怖になることがあります。たとえ良い噂でも不快に感じることもよくあります。

<攻撃タイプの三様・自分は大物>
指図したがる→タイプ8
指導したがる人→タイプ2
指示したがる人→タイプ5

タイプ8は自分はボスだと認識をしているので、他人に命令的になります。ウムをも言わせぬ威圧感がありますから、「指図」が似つかわしいと考えられます。この人には反抗できない無視できないという感じです。タイプ2はお母さん気質ですから、指示したことをうまくやれない人にはやり方を教えるなどしますから、「指導」がピッタリ該当します。タイプ5は指示は出しても、それを当人がやるかどうかは相手まかせです。無理に押し付けません。適材適所を図ります。うまくできる人、やりたい人を探して、再度指示するだけのことです。

なお、以下も考えてみましたが、こちらは詳しい説明を省いています。うまくできたという感じではありません。ちょっとした参考になるだけではと思われます。

<
調和タイプの理想三様>
家族と穏やかに過ごしたい→タイプ9
家族と恋人に愛されて過ごしたい→タイプ3
家族と友達に囲まれて仲良く過ごしたい→タイプ6

<行動タイプの行動の仕方三様>
アクセルの踏み過ぎ→タイプ8
ブレーキの踏み過ぎ→タイプ1
アクセルとブレーキを同時に踏み同時に踏まない→タイプ9

<
感情タイプの三様>
感情を発散する人→タイプ2
感情が揺れ動く人→タイプ3
感情を内にこめる人→タイプ4

<思考タイプの三様>
思考を深く極める人→タイプ5
思考が揺れ動く人→タイプ6
思考を浅く多く広げる人→タイプ7


 

拍手[6回]

カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
7 8 9 10 11 12
13 15 16
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
竜頭 万里子 (りゅうとう まりこ)
性別:
女性
職業:
講師・カウンセラー・ライター
趣味:
読書・散歩
ブログ内検索
カウンター
バーコード
アクセス解析
【 ♥ イラスト提供:Night on the Planet ♥ 】