そこに、いつごろ創建されたのかわからない古い塔が、一面に生い茂った葦原に囲まれて立ち尽くしている。風が吹くと葦原がざわざわに唸りだす。なぜか、懐かしさに一杯になる、あの塔…。ずっと探し続けている。塔の秘密を解き明かすのは誰? 
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
拡散希望

全国のみなさま・・・広河隆一・広瀬隆からのお願いです。

次の末期的な原発大事故の危険性が、日々ますます迫ってくる中で、福島県のみならず東日本全域で多数の甲状腺癌の発生が明らかになり、一方、川内原発・伊方原発に続いて高浜原発・玄海原発の再稼働が目前に近づき、早期のヨウ素剤の事前配布の取り組みの必要性が、いよいよ喫緊の課題になってきました。

無念にも、裁判所の人事権を握った「凶暴・狂気・兇悪な日本政府」の共謀のもとに、再稼働阻止~全原発の即時廃炉のゴールが次々と突き崩されている今、もう座視していることはできません。

子供たちを守れるのは、私たちだけです。急いで大事故の対策をとってから、次の行動に移りましょう。そこで関係各省庁、各電力会社、原発立地自治体および周辺の自治体宛てに、添付ファイルのように要望書を提出するに至りました。

全国から、賛同される方を募っています。「ヨウ素剤の事前配布を求める会」の緊急行動の趣旨に賛同される個人・賛同団体は、ぜひとも、下記までご連絡をお願い申し上げます。

156-0043 東京都世田谷区松原1
3719402
DAYS救援アクション気付「ヨウ素剤の事前配布を求める会」
電話03-5376-7898 ファックス03-3322-0353
メールdaysaction@daysjapan.net

みなさまの周囲の人にも呼びかけてください。よろしくお願い致します。

「安定ヨウ素剤の事前配布への要望書」は以下のサイトで読めます。

https://ameblo.jp/datsugenpatsu1208/entry-12269176412.html


拍手[3回]

"Fukushima: A Nuclear Story"予告編 


映画『福島原発の悲劇』 英語版原題 "Fukushima: A Nuclear Story"
この映画は、2016年311日にイタリアのSKYTG24テレビ放送で初公開され、その後、アメリカ、カナダ、ブラジルも含めて、世界16ヶ国で放映されました。
しかし、日本では未だ正式公開されてはいません。全テレビ局が拒否したみたいです。日本の人々がこの映画を観られるように、限定つきで無料配信されたものです。

以下で、イタリア版の全編が、3月末まで無料で観られます。 1時間24分余



 


拍手[1回]

お笑い芸人のオシドリマコ&ケンさんを知ったのは、ユーストリームの動画で見てからです。2011年の9月11日のブログに取り上げています。マコさんの事故後の行動の仕方が私に似ていて共感できることばかりでした。

お二人の講演に行ったのは、隣町の日進市ですが、軽快で元気な掛け合いが印象的でした。事故に関しての情報を面白おかしく話してくれました。二度の講演を聴いたことになりますが、マスメディアには無いお話ばかりで、東電やメディアの隠ぺい体質と欺瞞性を明らかにしてくれたと言えます。

拍手[2回]

原発の安全性のみを誇大に吹聴してきた政府や電力会社や原子力村人たち。それで儲けてきた金融機関やその他企業の責任はどうなるのか。
負担せねばならないヤカラにはさせず、国民負担にしようと画策しているとは…。

原発賠償の追加費用、国民負担に 経産省案:朝日新聞デジタルhttp://www.asahi.com/articles/ASJCC53XDJCCULFA01R.html

すべての電力消費者への原発コスト負担反対署名がはじまります。

拍手[5回]

グリーンピースが署名を集めています。詳しくは以下のサイトをお読み願えたらと思います。

★日本鋳鍛鋼が鍛造した強度不足が疑われる鋼材、国内8原発13基で使用されていることが明らかに。https://life-hacking.net/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E9%8B%B3%E9%8D%9B%E9%8B%BC%E3%81%8C%E9%8D%9B%E9%80%A0%E3%81%97%E3%81%9F%E5%BC%B7%E5%BA%A6%E4%B8%8D%E8%B6%B3%E3%81%8C%E7%96%91%E3%82%8F%E3%82%8C%E3%82%8B%E9%8B%BC%E6%9D%90%E3%80%81/

緊急署名!強度不安の疑いのある川内原発・伊方原発、いますぐ検査を
https://act.greenpeace.org/ea-action/action?ea.client.id=1980&ea.campaign.id=58452&ea.url.id=767410
こちら↑で署名できます。

拍手[3回]

FoE Japanが9月21日に公表した声明
 「原発コスト安」は嘘だった
-国民への8.3兆円負担転嫁ではなく、原発政策の転換を
                           2016921
                           パワーシフト・キャンペーン運営委員会

福島第一原発の廃炉費用などのために新たに8.3兆円を国民に負担させる形で政府が調整に入ったとの報道が、新電力・消費者に衝撃を与えました。
16日の報道(*1)によれば、内訳は廃炉費用4兆円、賠償費用3兆円、さらに福島第一以外の原発の廃炉費用として1.3兆円というものです。事故の責任があいまいなまま、また原子力政策の見直しを伴わない国民への負担転嫁は、新電力事業者や国民を説得できるものではありません

拍手[3回]

大集会のお知らせ詳しくはこちらで→http://sayonara-nukes.org/2016/07/%E3%81%95%E3%82%88%E3%81%86%E3%81%AA%E3%82%89%E5%8E%9F%E7%99%BA-%E3%81%95%E3%82%88%E3%81%86%E3%81%AA%E3%82%89%E6%88%A6%E4%BA%89-%EF%BC%99%E3%83%BB%EF%BC%92%EF%BC%92%E5%A4%A7%E9%9B%86%E4%BC%9A/

・日時  2016922日(木、秋分の日)会大集
・場所 代々木公園B地区・けやき並木(JR山手線「原宿駅」、

東京メトロ千代田線「明治神宮前駅」
千代田線「代々木公園駅」、小田急線「代々木八幡駅」下車)
1100 ブース開店(けやき並木)
12
00 第1部 トーク&ライブ(野外ステージ)
音楽:寿  報告:福島の現状と課題
1330 第2部 トーク(野外ステージ)
呼びかけ人あいさつ:鎌田慧(ルポライター)、澤地久枝(作家)
発言:アーサー・ビナード(詩人)、木内みどり(俳優)
福島から 協力団体から
1
500 デモ出発
渋谷方面コース:代々木公園~渋谷駅~神宮通公園
原宿・青山方面コース:代々木公園~原宿~表参道~(青山通り)~明治公園周辺

チラシはこちらhttp://sayonara-nukes.heteml.jp/nn/wp-content/uploads/2016/08/4bcbaa2f389bbc2fe03e13ac09836473.pdf


拍手[2回]

たまたま「天木直人のBLOG」を見たら、「原発政策は不可であると断言したNHK解説委員たちの勇気」とある。その一部を転載します。

★http://天木直人.com/2016/08/27/post-5262

きのう8月26日の午後11時55分からきょう午前0時50分にかけてNHKが「解説スタジアム」という番組を放映した。
これはNHKの解説委員たちが原発政策をどう考えるかについて徹底討論した番組だった。たまたま途中からそれを見た私は、たちまちその議論に引き込まれ、あっという間に見終わってしまった。

この番組は国民必見の番組だ。そして、この番組を見た国民は、もはや日本が原発を維持する事は不可能だと知るだろう。

この番組がDailymotionで見られます。

「どこに向かう 日本の原子力政策」動画54分
http://www.dailymotion.com/video/x4ql7be


拍手[4回]

藤田祐幸さんが前月718日にお亡くなりになりました。物理学者で長年、原発の危険性を訴え続けてこられた方です。

1986年4月、チェルノブイリ原発事故が起きて、私ははじめて原発の危険性に気づいて、反対のためになにかせねばと、デモに参加するようになりました。
その折、隣にいた方が藤田祐幸さんで、声をかけられて少し会話をしたことがあります。砕けた会話だったような…。

その後に講演会を聴取して、あの折に出会った人だと気付きました。その後も当地で講演会があると出かけるようになり、市民の側に立つ科学者だと知りました。合掌


『「修羅」から「地人」へ物理学者・藤田祐幸の選択』刊行のご案内 著者・福岡賢正


拍手[2回]

緊急署名のお願い
環境省は、330日、東京電力福島第1原発事故後の除染で出た汚染土に関し、8,000ベクレル/kg以下の汚染土を、全国の公共事業で利用できる方針を決定しました。

多大なお金を出して除染したのに、その汚染土を国中にバラ播くというのです。これを亡国的行為と言わず、なんとするか
! 
http://www.foejapan.org/energy/fukushima/160416.html 

拍手[4回]

カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
7 8 9 10 11 12
13 15 16 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
竜頭 万里子 (りゅうとう まりこ)
性別:
女性
職業:
講師・カウンセラー・ライター
趣味:
読書・散歩
ブログ内検索
カウンター
バーコード
アクセス解析
【 ♥ イラスト提供:Night on the Planet ♥ 】