そこに、いつごろ創建されたのかわからない古い塔が、一面に生い茂った葦原に囲まれて立ち尽くしている。風が吹くと葦原がざわざわに唸りだす。なぜか、懐かしさに一杯になる、あの塔…。ずっと探し続けている。塔の秘密を解き明かすのは誰? 
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
署名をお願いいたします。
東京電力さん、私たちのお金を日本原電・当会第二原発の再稼働のために使わないでください。

日本原電・東海第二原発の再稼働に必要な費用に関して、東京電力と東北電力が経済的支援を表明しました。しかし、東京電力は、福島第一原発事故の賠償・廃炉などの費用が払いきれず、巨額の公的資金や各地の電力消費者から徴収された電気料金が注入され、形だけ破綻を免れているのが実態です。いわば私たちのお金が注ぎ込まれているわけです。


このたび、東京電力、経済産業省、原子力規制委員会宛てに、東電の経済支援をやめるよう、また日本原電の再稼働を認めないように求める署名を開始しました。 

オンライン署名(Change.org)←ここをクリックすれば飛べます


 


拍手[1回]

玄海原発3号機蒸気噴出事故について、佐賀県と関東の市民グループが、9日午後の政府交渉に向けて、緊急署名を呼びかけています。ぜひ賛同を。

玄海原発3号機配管穴あき蒸気噴出

原子炉を止めなさい!すべての原発の配管の総点検を
http://kiseikanshi.main.jp/2018/04/05/1237/


拍手[1回]

拡散希望

原子力規制委員会委員長  更田 豊志 様   20182月

更田委員長のトリチウム水海洋放出発言に抗議し
トリチウム水の安全な保管を求める要請書


貴職は、昨年12月から、東京電力福島第1原発事故による避難指示区域やその周辺など13市町村の首長と会談して、東京電力福島第1原発事故のタンク貯蔵トリチウム汚染水について、「希釈して海洋放出する以外の選択肢はない」「年内にも結論を出すべき」と繰り返し強調しました。


拍手[1回]

福島原発被害、

東京訴訟の15歳の中学生による原告最終陳述(全文)

http://sandori2014.blog.fc2.com/blog-entry-1675.html

 僕は、福島県いわき市で生まれ、両親と、5歳離れた弟と共に生活していました。
 当時は、春になればテレビで何度も紹介されるくらい桜並木の有名な「夜の森公園」でお花見をし、夏は潮干狩りに行き、秋はきのこ狩りをして、冬は雪だるまを作る。公園や学校の帰りの通学路でツクシをたくさん採って帰って、お母さんに作ってもらうツクシの佃煮が好きでした。家も庭も広く、ブルーベリーやしいたけ、プチトマト等は庭で収穫できました。学校では友達と昆虫を見つけたり、泥団子を作ったりして遊んでいました


拍手[6回]

10.15大飯原発うごかすな!関電包囲全国集会」へのご賛同・ご結集をお願いします。

「福井から原発を止める裁判の会」から、「今が大事!裁判所に市民の声を!」ということでネット署名がはじまったそうです。ぜひともお知り合いや、メーリスやフェイスブック等にて拡散してほしいとのこと。

拍手[2回]

拡散希望

全国のみなさま・・・広河隆一・広瀬隆からのお願いです。

次の末期的な原発大事故の危険性が、日々ますます迫ってくる中で、福島県のみならず東日本全域で多数の甲状腺癌の発生が明らかになり、一方、川内原発・伊方原発に続いて高浜原発・玄海原発の再稼働が目前に近づき、早期のヨウ素剤の事前配布の取り組みの必要性が、いよいよ喫緊の課題になってきました。

無念にも、裁判所の人事権を握った「凶暴・狂気・兇悪な日本政府」の共謀のもとに、再稼働阻止~全原発の即時廃炉のゴールが次々と突き崩されている今、もう座視していることはできません。

子供たちを守れるのは、私たちだけです。急いで大事故の対策をとってから、次の行動に移りましょう。そこで関係各省庁、各電力会社、原発立地自治体および周辺の自治体宛てに、添付ファイルのように要望書を提出するに至りました。

全国から、賛同される方を募っています。「ヨウ素剤の事前配布を求める会」の緊急行動の趣旨に賛同される個人・賛同団体は、ぜひとも、下記までご連絡をお願い申し上げます。

156-0043 東京都世田谷区松原1
3719402
DAYS救援アクション気付「ヨウ素剤の事前配布を求める会」
電話03-5376-7898 ファックス03-3322-0353
メールdaysaction@daysjapan.net

みなさまの周囲の人にも呼びかけてください。よろしくお願い致します。

「安定ヨウ素剤の事前配布への要望書」は以下のサイトで読めます。

https://ameblo.jp/datsugenpatsu1208/entry-12269176412.html


拍手[3回]

"Fukushima: A Nuclear Story"予告編 


映画『福島原発の悲劇』 英語版原題 "Fukushima: A Nuclear Story"
この映画は、2016年311日にイタリアのSKYTG24テレビ放送で初公開され、その後、アメリカ、カナダ、ブラジルも含めて、世界16ヶ国で放映されました。
しかし、日本では未だ正式公開されてはいません。全テレビ局が拒否したみたいです。日本の人々がこの映画を観られるように、限定つきで無料配信されたものです。

以下で、イタリア版の全編が、3月末まで無料で観られます。 1時間24分余



 


拍手[1回]

お笑い芸人のオシドリマコ&ケンさんを知ったのは、ユーストリームの動画で見てからです。2011年の9月11日のブログに取り上げています。マコさんの事故後の行動の仕方が私に似ていて共感できることばかりでした。

お二人の講演に行ったのは、隣町の日進市ですが、軽快で元気な掛け合いが印象的でした。事故に関しての情報を面白おかしく話してくれました。二度の講演を聴いたことになりますが、マスメディアには無いお話ばかりで、東電やメディアの隠ぺい体質と欺瞞性を明らかにしてくれたと言えます。

拍手[2回]

原発の安全性のみを誇大に吹聴してきた政府や電力会社や原子力村人たち。それで儲けてきた金融機関やその他企業の責任はどうなるのか。
負担せねばならないヤカラにはさせず、国民負担にしようと画策しているとは…。

原発賠償の追加費用、国民負担に 経産省案:朝日新聞デジタルhttp://www.asahi.com/articles/ASJCC53XDJCCULFA01R.html

すべての電力消費者への原発コスト負担反対署名がはじまります。

拍手[5回]

カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
2 3 4 6
12 13 14
15 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
竜頭 万里子 (りゅうとう まりこ)
性別:
女性
職業:
講師・カウンセラー・ライター
趣味:
読書・散歩
ブログ内検索
カウンター
バーコード
アクセス解析
【 ♥ イラスト提供:Night on the Planet ♥ 】