そこに、いつごろ創建されたのかわからない古い塔が、一面に生い茂った葦原に囲まれて立ち尽くしている。風が吹くと葦原がざわざわに唸りだす。なぜか、懐かしさに一杯になる、あの塔…。ずっと探し続けている。塔の秘密を解き明かすのは誰? 
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
今日は、関根麻里さんのタイプを絞りたいと思います。まずは、以下のウィキペディアの記事から探しますが、あなたもタイプを絞ってみませんか。そして、あなたと私の着目点の違いなども、確かめてみませんか。青字部分です。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%96%A2%E6%A0%B9%E9%BA%BB%E9%87%8C

趣味は、旅行、お笑いライブ観劇、映画、ミュージカン鑑賞、ダンス、ウオーキング、犬の散歩スベイン語会話。特技は、英会話、PC操作、ダイビング(PADI = アドバンス・ダイビング・ライセンス保有)。

拍手[6回]

今回は、父親の関根勤さんのタイプを絞りたいと思います。まずは、以下のウィキペディアの記事から探しますが、あなたが着目するところと、私が着目するところは同じなのかどうでしょうか……https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%96%A2%E6%A0%B9%E5%8B%A4

ウィキに載った情報は仕事関連が多くて、私的な情報が少なくタイプはあまり絞れませんでしたが、2か所のみ取り上げます。まずは、「交友」の項にあるものです。

「事務所の後輩芸人達を可愛がり、自分から誘って一緒に飲み会に行くことも多い。なお、家庭内での様子から探すのが、一番に正確に判定できるものです。「家庭の項にあるのは、「結婚した理由について聞かれた際、“親父になりたかったから”と答えた」

拍手[10回]

無事に、PCの修復を終えました。皆さまにはご迷惑をお掛けしたかもしれず、もしそうだとしたら、申し訳ありません。

ところで、
Windows 7は7~8年も経っていて、ガタが来ているみたいで、またも不調となり使えなくなるだろうと言われてしまいました。Windows 10を購入しなければならない、そんな事態になってしまいました。

PCに関しては一流技師の彼は、どんなことでも素早く対応して、すぐに治してくれます。“この人がいなければ生きていけない”というくらい依存しています。でも、お金のかかることばかり続いています。

さて、こちらに質問が入りました。
関根勤さんの娘さんの関根麻里さんも大きくなってもお父さんとお風呂に入っていたそうですが、タイプ7なのですか?タイプ2だと思ってました。お父さんは7に見えますが

拍手[5回]

前回までに調べたところでは、吹石一恵さんには「優等生気質(714)」があるのではと考えられました。まだ情報が足りないので、引き続き彼女の以下のブログを取り上げて、タイプを絞ろうと思います青字の部分です。

吹石一恵http://www.maimupro.co.jp/fukiishi/cat/index_3.html

拍手[7回]

前回にひき続き、吹石一恵さんご本人のブログを取り上げて、彼女のタイプを絞っていこうと思います。青字の部分ですが、ブログの最新のものから過去へと日付順に従っています。

吹石一恵http://www.maimupro.co.jp/fukiishi/cat/index_3.html

2014.09.25

朝晩ぐっと涼しくなってきましたね。寝相がわんぱくな私としては、お腹が冷えないように注意しはじめなければな季節の到来です。先日、映画ドラえもんを観ました。じわ。。と泣いて、感動でなかなか寝付けなかったり。さきちゃんのお姉さんが出演されている宝塚を観せていただき、楽しすぎて興奮しちゃってなかなか寝付けなかったり。そうそう、前回書いた落語デビューの夜も心揺さぶられて寝付けなかったり。秋の夜長、幸せな夜更かししてました。


拍手[4回]

随分と以前のことですが、吹石一恵さんのエニアタイプを著書で取り上げたことがあります。彼女のブログにあった買い物好きで、その価格もしばしば書き出していたことを記憶しています。また、小心者で怖がりな自分は「ネズミのような心臓だ」なのだそうで、当時はタイプ7w6と判断していました。

すが、10年前までは判定の正解度が低く、大変な間違いをしていたことに気づき、それをホームページで告白しております。今でも取り上げるのさえ恥ずかしく、できるならば二度と取上げたくないところです。
しかし……

★10年前のタイプ判定の間違いについて。報告と詫び 
http://www.mirai.ne.jp/~ryutou-m/eneagram/active/page16/16-3.htm

拍手[6回]

以下は今年2月の文章ですが、前回(その4)の旧サイトの文章(7年前)と比較してみてください。

新サイト★2017年2月11日
https://www.okamotonatsuki.com/archives/12756

俺は、バレンタインチョコにはメイビー、1円も使わないな。もったいないから、よぉ。 金ないしよぉ。ま、小学校4年から44歳まで、1年も休むことなくバカみたいに、44歳まで皆勤賞で参加しちゃった。バレンタイン祭り。メイビー何千万円もチョコ代に金使っちゃったからよ。いよいよ、バカバカしいから、よぉ。生涯バレンタイン祭りには参加しないよ。苦笑。でも今日チョコもらっちゃったよ、と、ばばぁだけど、何故かモテモテなんだよね。ウケるだろ? 爆 まさかのある方の手作りだっちゅうの。作ってくださった方にムーチョス感謝。だいじに大事に味わいながら、一粒一粒、最後の晩餐のつもりで、頂きマンモス~~あざーっす。

拍手[6回]


★岡本夏生さんインタビュー・その2
https://www.youtube.com/watch?v=t6Bv5wVcnbY
岡本夏生さんのインタビューされている様子を見ると、テンションはそれほど高くないみたいで落ち着いて見えます。で、テンションがあがるほど周囲から浮き上がり、自分でもコントロールできなくなり、おかしな人間に見られてしまう、という感じがします。

なお、その2では、自分には友だちが一人もいないとか、孤独死するだろうと語っています。ですが「今は幸せ」だと申しております。幸せな人間だと見られたいが、一方、危機感が強く客観的でシビアにもなれる気質ゆえだろうと考えられるのですが…。
 


拍手[5回]

タイプ7の人たちに関心を持つ人たちが結構いるみたいで、問い合わせがしばしばあります。また、男性のタイプ7ばかり取り上げてきたようなので、今回は女性のタイプ7を取り上げてみますね。

なお、以前(2010/09)、このブログで岡本夏生さんをタイプ7w6と既に判定していますが、その根拠を提示していなかったので、今回は読者の皆さまの納得が行くように詳しく取り上げたいと思います。なお、ウイングについてですが、ウイング6は軽いか、または7w7の可能性があります。

拍手[8回]

間違えて書いたところあり、訂正しています。紫字になおした箇所です。ソソッカシイので…、よろしくお願い致します。

前回までに、松本人志さんのエニアタイプは、タイプ7ではと絞りました。が、納得してもらうにはもう少し取り上げる必要があると思います。著書の
『「松本」の「遺書」』にあるものを再度取り上げます。

レベルの高い笑いがわかる人間の絶対数はかなり少なく、そのパーセンテージは23%くらいだろう。本題に入ろうと思うが、ダウンタウンはほんとうにすごい2人なのである。とくに松本は今世紀最大の天才で、おそらくこの男を、笑いで抜くコメディアンは出てこないであろう。ハッハッハッ。

拍手[5回]

カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
7 8 9 10 11 12
13 15 16 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
竜頭 万里子 (りゅうとう まりこ)
性別:
女性
職業:
講師・カウンセラー・ライター
趣味:
読書・散歩
ブログ内検索
カウンター
バーコード
アクセス解析
【 ♥ イラスト提供:Night on the Planet ♥ 】