そこに、いつごろ創建されたのかわからない古い塔が、一面に生い茂った葦原に囲まれて立ち尽くしている。風が吹くと葦原がざわざわに唸りだす。なぜか、懐かしさに一杯になる、あの塔…。ずっと探し続けている。塔の秘密を解き明かすのは誰? 
[44] [43] [42] [41] [40] [39] [38] [37] [36] [2] [1]
  3/6に取り上げた「ドラマ井戸端」の中には、次のような感想というか意見も載っていました。「香取くん(主人公の英治を演じる)が鉄面皮のごとく同じ表情なのは、終盤、想像を絶する感じでキレるためでしょう。でも、ここまで手の込んだ設定をして、このドラマは何が言いたいのか」 

 この人は、率直に感じたままに述べたのかもしれませんが、少々意地の悪さを感じさせます。「終盤、想像を絶する感じでキレるためでしょう」とあるところです。おそらく、あまりにも理解しがたい内容のドラマだからではないでしょうか。理解できたならば、そのような感想はなくなると思われます。

 ドラマの主人公・英次は子どもの頃に、実親か他の大人からなのかわかりませんが、虐待を受けたようです。また、酷く傷つけられた過去があるように設定されているのではと予想されます。(ちなみに、今夜流されるドラマ(毎月曜)をみれば、それらが判明するかもしれません) 過酷な人生を長く生きてきたのであれば、無表情になりやすいと考えられます。

 それを「鉄面皮」と表現していますが、それでは人間性というものがまるでわかっていないのではと疑ってしまいます。脚本を書いた野島伸司さんにお知らせしたいくらいです。もしも、それが「普通‥」(?!)いうのであれば、また、一般的な傾向というならば、ナレーションを入れて詳しく説明する必要があるのではと…。

 人は過酷な体験をすると、心が凍り付いてしまうことがあります。人間的な感情が押さえ込まれてしまうのです。昨年12/21づけにて取り上げているホームレスの若者は、仕事に就くことができてからやっと涙を見せました人間らしい感情をとり戻したのです。

 無表情な人を見ると、思いやりのない冷徹な人だと感じることがあるようです。しかしながら、表情豊かな人が他人を思いやる気持ちが少なく、自分勝手な言動をしていたりします。しかも、本人は、「自分は思いやりのある人間だ」と思い込んでいたり‥‥。



拍手[2回]

この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
2 4 5 6
8 9 10 11 13
16 17 18 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
竜頭 万里子 (りゅうとう まりこ)
性別:
女性
職業:
講師・カウンセラー・ライター
趣味:
読書・散歩
ブログ内検索
カウンター
バーコード
アクセス解析
【 ♥ イラスト提供:Night on the Planet ♥ 】