そこに、いつごろ創建されたのかわからない古い塔が、一面に生い茂った葦原に囲まれて立ち尽くしている。風が吹くと葦原がざわざわに唸りだす。なぜか、懐かしさに一杯になる、あの塔…。ずっと探し続けている。塔の秘密を解き明かすのは誰? 
[1] [2] [3] [4] [5] [6]



東京電力福島第一原子力発電所事故当時、中央制御室(中央操作室=ちゅうそう)で事故­対応にあたっていた元運転員(オペレーター)が事故当時の状況を語った。運転員として­は初の証言となる。

今回インタビューに応えたのは、事故当時、福島第一原発発電所2号機の運転員だった井­戸川隆太さん27歳。

井戸川さんは双葉町出身で、中学卒業後に東京電力が運営する東電­学園(東京)に入学。

電気に関する専門知識を学び、18歳で地元・福島第一原子力発電­所に配属された。

以降、原子炉を運転する現場で下積みを重ね、25歳のときに運転員試­験に合格。2号機の運転員(オペレーター)を担ってきた。

 
2011
311日は非番だったが、地震発生後すぐに、自宅から発電所に急行。

津波­が押し寄せていたため、しばらく重要免震棟で待機していたが、午後5時すぎに2号機の­中央制御室に向かう。

中央制御室は電気もなく真っ暗で、冷却のための注水ができないま­ま、室内の線量は徐々に高くなっていったという。

中央制御室は1号機と2号機の間にあり、同じ場所を共有している。

11日の夜中にかけ­て、1号機側の線量が高くなってきたため、1号機の運転員らも2号機側に避難しながら­、パラメーターを確認する時だけ、一瞬、1号機側に移動するという状況だった。

井戸川­さんは、11日の段階で、メルトダウンしているだろうと考えていたという。

井戸川さんは内部被ばく量を過少に評価されたと告発する。

20114月に内部被ばく­量を計測したにも関わらず、個人の公式記録に残すデータは、すでにヨウ素被曝の影響が­なくなっていた7月のデータが採用されたという。

東京電力が認めた井戸川さんの被曝線­量は85ミリシーベルトだ。

井戸川さんは20121月に東京電力を退社した。会社の上層部の考え方についていけ­なかったためだという。

政府による事故収束宣言が直接の引き金となった。

1号機爆発、­重要免震棟への退避、そして、東京電力を辞める決断をするまで、その一部始終を語った­


 

拍手[4回]




『プロミスト・ランド(約束の地)』

Promised Land TRAILER (2012) - Matt Damon Movie

この映画で、マット・デイモンはペンシルバニア州の有望な鉱区で採掘権を獲得しようとする天然ガス会社の社員を演じます。

この映画がフラッキングに対して批判的な内容になっているのではないかと考える石油業界は、フラッキングは安全だとするキャンペーンを展開したようです。以下です。

http://d.hatena.ne.jp/k-surf/20130303/1362267565

★米シェールガスはなぜバブルなのか
http://agora-web.jp/archives/1534299.html?utm_source=SNS_20130519

拍手[1回]


★オノ・ヨーコさんと息子ショーンさん、シェールガス掘削の反対運動立ち上げhttp://www.afpbb.com/article/environment-science-it/environment/2898113/9434036


★artistsagainstfracking
http://artistsagainstfracking.com/

賛同するアーティストは約150人に上.る。

レディー・ガガさんやポール・マッカートニーさんら大物もいる。

拍手[0回]

この人の報道を知るたびに、イヤアな気持ちになります。安倍首相です。

最近では、カナダ産のシェールガスを輸入するという発言です。

もっとイラツクのはマスメディアの報道の仕方です。

「シェールガスの輸入が始まれば
電気料金の値上げ抑制が期待される」などと書いています。

テレビ報道でも、街中インタビューで、「電気代が下がればうれしいですね」などと語る人を出しています。

シェールガスがどういうものなのか知らずにいる人に、インタビューしているのです。

シェールガスの問題点を明らかにすることなど考えていないのです。

報道の仕事に、倫理意識は必要ない!と考えているかのようです。

★シリア支援でカナダと連携=シェールガス、
輸入進展に期待-安倍首相
http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2013092500057

シェールガスが問題ではなく、採掘技術が問題になっています。

簡単に言うならば、地下深くのオイル・シェール(油母頁岩)の層に水平に何キロも横穴を掘り、
そこに大量の地下水と、その中に多種多量の化学薬品を入れて、ドロドロ状の高圧状態にして、押し出してシェールガスを取り出すという方法です。

それを水圧破砕
(ハイドロリック・フラクチャリング、略してフラッキングFracking)と言います。

フラッキングの問題点については、下のほうで取り上げた動画などご覧いただければと思います。

ところで、フランスは原発依存大国ですが、
シェールガスについては問題視しています。

20117月に、「水圧破砕による非在来型資源(シェール・ガス/
オイル)の開発・採掘を禁じる法」が政府によって採択され、フランスではシェール・ガスの開発はできないことになっています。

日本は戦略がない国だと言われていますが、それどころか殆どのことで米国の言いなり状態です。

また、自分で調べるなどしない勉強不足の議員ばかりに見えます。

むろん、ジャーナリストも同様です。

この国を、危険に晒している人たちが日本社会を動かしている…。


大多数の人々に影響を与えている。

さて、シェールガスの掘削している土地の近くに済む住民たちが、大変な環境汚染に晒される恐れがあります。

なお、
シェールガスが輸入されても、電気料金が下がることなど無いと思っております。

安倍首相とカナダ首相は何かで裏取引しているのではないかと、不信感しか持てません。

★「ガスランド~アメリカ 水汚染の実態」というタイトルで、約3年前にBS1で報道されたものが以下のサイトで見られます。画像も悪くて聞き取りにくいのですが…。
前編
http://jp.channel.pandora.tv/channel/video.ptv?ch_userid=fx_keaton&prgid
=40475926&categid=33616039&page=3&ref=channel&lot=program_list

後編
http://jp.channel.pandora.tv/channel/video.ptv?c1=01&ch
_userid=fx_keaton&prgid=40458981&ref=pi


★シェール・ガスを採掘する水圧破砕による環境への影響
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130612-00000018-economic-bus_all

米東部・シェールガス田近くで飲み水からメタン検出、採掘方法に問題か?http://www.huffingtonpost.jp/2013/06/24/shalegas_n_3492499.html

★「大いなるペテン、シェールガス」
by Nafeez Mossaddeq Ahmed
http://www.diplo.jp/articles13/1303gazdeschiste.html

拍手[2回]



25年もかけて育てた葛西臨海公園の自然を、オリンピックのために壊さないで!
ネット署名できます。
http://www.change.org/ja/%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%83%B3/25%E5%B9%B4%E3%82%82%E3%81%8B%E3%81%91%E3%81%A6%E8%82%B2%E3%81%A6%E3%81%9F%E8%91%9B%E8%A5%BF%E8%87%A8%E6%B5%B7%E5%85%AC%E5%9C%92%E3%81%AE%E8%87%AA%E7%84%B6%E3%82%92-%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%83%E3%82%AF%E3%81%AE%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AB%E5%A3%8A%E3%81%95%E3%81%AA%E3%81%84%E3%81%A7


2020年東京オリンピックで野鳥の生息地が消えてしまう!?
http://matome.naver.jp/odai/2137877576578789601 

葛西臨海公園の鳥類園にはたくさんの野鳥がくるのに…たった4日間のために、25年かけて取り戻したもの、今、一瞬に2020年東京オリンピックで野鳥の生息地が消えてしまう!?
人類は鳥類の生活を奪ってしまうのか…自然を守れないものか…

葛西臨海公園 鳥類園ナイトウォッチング
http://www.metro.tokyo.jp/INET/BOSHU/2013/07/22n7g100.htm


★ガザ境界開放の国際署名
http://www.avaaz.org/en/petition/Egypt_Open_Gazas_Rafah_Crossing_1/?twi 

★象のGenkの死亡調査と象牙取引に対する取り締まり強化を!
署名のお願い。

野生の象の乱獲の原因の一つが、日本人が象牙のハンコを使うこと。

ハンコ一本一本は小さいけども工場生産で大量につくるから、結果的に多くの象牙が必要になるわけだ。
http://www.change.org/petitions/%E8%B1%A1%E3%81%AEgenk%E3%81%AE%E6%AD%BB%E4%BA%A1%E8%AA%BF%E6%9F%BB%E3%81%A8%E8%B1%A1%E7%89%99%E5%8F%96%E5%BC%95%E3%81%AB%E5%AF%BE%E3%81%99%E3%82%8B%E5%8F%96%E3%82%8A%E7%B7%A0%E3%81%BE%E3%82%8A%E5%BC%B7%E5%8C%96%E3%82%92?share_id=lhRjMtcSog&utm_campaign=autopublish&utm_medium=facebook&utm_source=share_petition 

★野生の象の危機と日本の関係について、もう少し詳しく知りたい人はこちら。
http://www.jwcs.org/data/news.pdf

拍手[2回]


山本太郎さん、頑張っています! 議員になっても行動力は減退しません。

質問主意書なるものの提出が、議員の中でトップなのだそうです。

太郎さんの公式サイトを覗いてみませんか。この質問主意書、読んでもまめるで理解できません。



答弁書
を読んでも、まったくわからない。それで解説は後日すると書かれています。

山本太郎さん、全国を街宣キャラバンやるみたいです。

若いし体力もあるし、弁舌も爽やになってきて、魅力がさらに増したと思う。

一番下のサイトに、山本太郎議員のホームページに全国街宣の日程が載っています。

一度くらい直接に会ってみたいですね。




なお、山本太郎さんをサポートしている雨宮処凛(あまみやかりん)が、ご自身のサイトに、この質問主意書を取り上げて、面白おかしく説明してくれています。

雨宮さんの経歴、ずいぶん意表をつくもので個性的な女性です。

作家ですが、この人の作品はまだ読んだことがありません。

以前は、右翼の活動家で、現在は左派系運動家だと言われています。

★新党 今は一人 山本太郎 
http://taro-yamamoto.jp/

★山本太郎参議院議員 質問主意書を6本提出 提出数はトップ!
http://matome.naver.jp/odai/2137613929243576401/2137626126383993403

★雨宮処凛(あまみやかりん)


http://www.magazine9.jp/article/amamiya/7628/

★山本太郎が、TPPについて熱く語る 動画 8/23
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/97891

★山本太郎さんインタビュ 9/19

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/102064 文字お越し


 


拍手[0回]

秘密保護法案のパブコメが9/17に締切となりましたが、20万以上は集まったみたいです。でも、どこで得た情報なのでしょうか。

て、締切が迫っているのが、復興庁の「子ども・被災者支援法」のパブコメです。


根本匠(たくみ)復興相は、支援対象地域の指定を放射線量で区切らず自治体単位としたことについて、「画一的な線量を定めるのは、地域の分断を招く可能性があり、適切ではないと考えた」と述べた。


この復興相も何を言っているのかわかりません。詭弁としか言いようがありません。以下にあります。


★支援法成立1年余で基本方針案 被災者「対象狭すぎる」
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2013083102000106.htm

一方、避難者の声も載っています。

小学一年の長女と福島市から京都府内に避難する宇野さえこさん(41)は「支援法は、福島に残る人も、支援がなく帰還を待つ私たちも、みんなで困難を乗り越えるためにあるべきだ。人と人との分断を深めないよう、国は当事者の要望を聞いてほしい」と話した。

原発はこれまでずっと立地した人々を分断してきました。

家族や友人や親戚だけでなく、隣人たちを分断し続けてきましたが、なんと最後の最後まで分断しようとしています。

原発事故の避難者たちを分断してしまうような方針案です。

さて、「子ども・被災者支援法」は、まだ勉強不足ですが、問題点を整理して説明してくれるサイトは多数あり、なんとか期限に間に合うようにしたいですね。

「子ども・被災者支援法」の問題点としてあげられるもの

・パブリックコメント募集期間を延長してほしい。
・支援対象地域を広げてほしい。空間線量や土壌汚染によって決めてほしい。
・母子避難者への高速道路無料化政策は、遠隔地に避難している人には役に立たない。遠隔地への避難者にも交通費の補助をしてほしい。
・すでに避難している人だけでなく、これから避難しようとしている人の住居・就業などの支援をしてほしい。
・その他、それぞれの考えで!

パブコメを届けるところは以下です。

電子政府総合窓口イーガブe-gov
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=295130830&Mode=0
送信フォームhttps://search.e-gov.go.jp/servlet/Opinion1000字内で。


問い合わせ先 復興庁 法制班電話:03-5545-7230 締切9/23


拍手[0回]



★外洋に1日600億ベクレル放出 
 9/18
福島原発、気象研の研究官報告
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2013091801001988.html


「原子炉建屋地下からいったん港湾内に染み出た後、炉心溶融を免れた5、6号機の取水口から取り込まれ、北側放水口から外洋に放出されている」

★遮水壁の建設、2年前に見送る 東電、経営破綻を懸念 9/18
http://t.asahi.com/ci87http://www.asahi.com/politics/update/0918/TKY201309170778.html

★海江田氏、2年前に遮水壁先送りを容認していた
9/18


http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20130918-OYT1T00653.htm?from=tw 


★対応の遅れに批判     9/17
=日本政府、汚染水問題で説明会-IAEA総会  
http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2013091700968
「なぜ2年間も何もしなかったのか。漏れ始めてから対策を講じるのでは遅い」

★海外専門家、汚染水対策を批判 日本政府説明会で 9/17
http://www.47news.jp/CN/201309/CN2013091701001349.html
「スロベニアの専門家は「長期間、汚染水をタンクに貯蔵しているだけだ。なぜ、いまだに最終的な解決策が見つかっていないのか」と問いただした」

★東電は福島原発の海洋汚染について虚偽の発表。
ドイツのスプレッドニュース


 http://www.spreadnews.de/japan-aktuell-fukushima-betreiber-machte-falsche-angaben-zur-meerwasserbelastung/1134739/ 

★「汚染水1千トンを海に投棄された」 
9/17
ハッフィングトンポストに載ったAFPフランス通信社報道
http://www.huffingtonpost.com/2013/09/17/fukushima-polluted-water-sea_n_3939014.html

★汚染水、1年8か月間流出の可能性…東電発表
9/17


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130917-00001024-yom-sci 

★水排出で東電に不満相次ぐ 福島漁業者、自治体関係者
9/17


http://www.47news.jp/CN/201309/CN2013091701002151.html
「排出した水の放射性物質濃度が基準値以下という発表を信用したいが、東電にこれまで裏切られてきたので半信半疑だ」

★疑問残る東電の判断 第1原発、タンク堰の雨水排出 9/17
福島民友http://www.minyu-net.com/news/news/0917/news11.html
「東電は「(放射性セシウム除去装置の)サリーやキュリオンでセシウムを除去した水を保管」しているとして、ベータ線のみを測定した」

★福島原発、排出水量1130トン 台風18号でタンクせきから 9/17
 http://www.47news.jp/CN/201309/CN2013091701001495.html
「福島第1原発の地上タンク群に設けた漏水防止用のせきから16日に排出した水の総量は約1130トンだったと発表」

拍手[2回]

昔話には「見るなの座敷」というジャンルがあります。

主人公は、「この障子を開けて座敷の中を見てはいけない」と誰それに言われる。

しかし、そういわれると見たいという気持ちが強くなって、つい障子を開けて見てしまうというお話のことです。結構あります。

私は必ず見てしまうほうですから、敵の罠に陥りやすいほうでしょう。

ところで、シリアの反体制派の軍隊の残虐性がよくわかる動画をちょっと前にみています。

捕虜はみな殺すらしく、殺して心臓を食べています。尿を死骸にかけているものもあります。

二人のキリスト教徒を捕まえて首を切って処刑する動画もありました。ホムスの西で一人は神父だそうです。

肝心なところはぼかしてありますが、包丁程度のナイフでごしごし切っていることはわかります。

大勢で取り囲み奇声を上げたり歓声を上げている。

一体、この男たちはどういう人たち? 尋常ではない。狂人かゴロツキなのか。

一応、以下にアドレスを掲載します。

「次のコンテンツは、見た人を不快にさせる、または不適切な可能性があるとYouTube コミュニティが特定したものです。ご自身の責任において閲覧してくださいとあります。http://www.youtube.com/verify_controversy?next_url=/watch%3Fv%3DBBDXnNfgEoY%26feature%3Dplayer
すみません。現在見られません。消されました

★ウィキリークスが「米国-NATO」の特殊部隊が、
反政府軍の「ならず者」たちを訓練し、アサド暗殺を企てていたこと公開
http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-2346.html

サウジアラビアが死刑囚を戦闘員としてシリアに送り込んでいる
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33

また、Death Row Inmates(死刑囚)という言葉、英語で知ったのは初めてです。

死刑囚は700人くらい。やはり尋常な人たちでなかったようで、それならば少しガテンが行きます。

この世で死ぬ気でいる人たちほど怖い人はおりません。

Saudi Arabia Sent Death Row Inmates to Fight in Syria in Lieu of Execution
http://www.aina.org/news/20130120160624.htm

シリアもかなりの警察国家で監視国家とも言えます。味方したいような国ではありません。

しかし、だからと言ってアメリカが軍事介入してよいというものではありません。

現在はその可能性は薄れましたが、裏では暗躍しているみたいです。

介入できずにいればより陰湿な汚い手も使っているだろうと考えられます。

しかも、実態は、どちらの国も1%の人たちが命じて、99%の庶民が辛酸をなめている。

99%の中でも貧しく食い詰めた人間が正規軍に入り、あるいは犯罪を犯すなどゴロツキにまで落ちて、命じられて戦場に行き、この世を生き地獄に変えている。

たぶん、「地獄まで道連れにしてやる」っていうことなんでしょう。

なお、シリア問題に詳しい青山弘之教授のインタビューが見られるサイトがあります。

2時間くらいの動画ですが、シリアの立ち位置や、関係国との関係なども解説して、理解しやすいお話です。

こんな緊迫した事態になり、会員でなくとも見られるようになっていましたが、現在はダメみたいです。イントロだけでもどうぞ!


でも、IWJなかなかやり手です。応援したいところです。

IWYの岩上安身による青山弘之氏インタビュー
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/98635
 

拍手[2回]

聞いたことありますか? 「国際リニアコライダー計画」です。

宇宙誕生の謎を解明するための超大型加速器を建設するという計画です。

また、建設地を日本に誘致するという話に進んでいるもので、候補地は、東北(
北上山地)と九州(脊振山地)の2カ所です。

ちなみに、リニアとは直線のことで、コライダーは衝突(コライド)させるという意味です。

略して「ILC計画」と呼んでいます。詳しくは以下のサイトへ

http://aaa-sentan.org/ILC/about-physics/

国際核融合実験(イーター計画=ITER)よりはましだと思う方がいるかもしれません。

しかし、アメリカは手を引いています。欧州は、日本が手を揚げてくれればと思っているようです。

つまり、金がかかり過ぎるので積極的になれないのです。

日本の財政も危機的なのに、これを誘致しようとする人たちがいます。

ILCの建設地は強固な地盤が要るみたいです。

北上山地と脊振山地は花崗岩の安定した岩盤があり、東北地方は大震災の影響で地殻変動が続いているが、「大きな問題はない」などと言っています。

いつもの論理です。まずは安全神話を作り出そうってわけです。

リニアですから直線の構造物で、地下100mのところに
全長31kmから50kmです。

以下に地図上に示していますが、とんでもない建造物です。

http://www.thinkingbirds.jp/news/news7/news7.html

なんでも反対するんだなと思われるかもしれません。でも、いろいろと知っていくほどに怪しい雲行きが見えてきます。

この世は金です。膨大な計画ゆえ、これで儲けようという人たちが暗躍します。

人類の英知を集めて国際的な協力で夢を叶える、というだけで終わるものではなさそうです。

★国際リニアコライダー(ILC)計画の疑問と不安
http://homepage3.nifty.com/gatayann/ILCpro..pdf

拍手[1回]

カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
2 4 5 6
8 9 10 11 13
16 17 18 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
竜頭 万里子 (りゅうとう まりこ)
性別:
女性
職業:
講師・カウンセラー・ライター
趣味:
読書・散歩
ブログ内検索
カウンター
バーコード
アクセス解析
【 ♥ イラスト提供:Night on the Planet ♥ 】