そこに、いつごろ創建されたのかわからない古い塔が、一面に生い茂った葦原に囲まれて立ち尽くしている。風が吹くと葦原がざわざわに唸りだす。なぜか、懐かしさに一杯になる、あの塔…。ずっと探し続けている。塔の秘密を解き明かすのは誰? 
[1861] [1860] [1859] [1857] [1856] [1855] [1854] [1853] [1851] [1850] [1849]



日本軍兵士によるオランダ人女性に対する「慰安所」への強制連行、監禁暴行事件として有名な「白馬事件」では、「慰安所」は閉鎖されているが、戦時中、責任者が処罰されることはなく、彼らが有罪になったのは戦後の国際軍事裁判においてである。

★白馬事件wiki

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BD%E9%A6%AC%E4%BA%8B%E4%BB%B6


従軍慰安婦に関することを知ったのは40年以上も前のことです。私の記憶の中では雑誌によく載っていました。吐き気がするほど気持ち悪くなるものでした。

当時、実家で父や兄たちが読んでいた大衆紙には、従軍慰安婦に限らず、731部隊や、上等兵からの暴力事件などがよく取り上げられていました。

中学生の頃から読んでいた雑誌ですが、名前は忘れました。戦場に行くことが怖くて厠て自殺した初年兵とか、軍隊内のいじめ、背中から撃たれる上等兵などの大衆小説もありました。

遊郭や遊女たちの残酷な人生、街娼、性病、らい病など、あまりにも刺激の強いものばかりで、それが夢にまで出てきました。私には忘れようとして忘れられないものばかりでした。

その頃、その手のライターたちがたくさんいたように記憶しています。

ところで、「従軍慰安婦」と入れて検索すると、軍が関与したものではないとか、女性が自ら応募したものだという見方をしているサイトが上位に出てきて、しかも異様に多くて驚きました。

このようなサイトだけを読んでいれば、橋下大阪市長と同じ考え方になるでしょう。

義務教育で教えられていないのですから、真実を知らないままの人たちが多数を占めてしまう恐れがあり、深く危惧しています。

以下のサイトをぜひともお読んで頂きたく掲載しました。

★「慰安婦問題」を知ろうhttp://wam-peace.org/ianfu-mondai/qa/

★ 林博史
『極東国際軍事裁判に各国が提出した日本軍の
「慰安婦」強制動員示す資料(7点)』

http://space.geocities.jp/ml1alt2/data/data5/data5-04.htm#03

★日本軍将兵の証言・手記にみる慰安婦強制の実態
http://d.hatena.ne.jp/dj19/20121213/p1

★従軍慰安婦に関する写真と画像
http://dj19.hatenablog.com/entry/2012/12/08/123205



★アマのホームページ
http://www.womandpeace.org.tw/www_jp/face.asp

拍手[2回]

カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
7 8 9 10 11 12
13 15 16
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
竜頭 万里子 (りゅうとう まりこ)
性別:
女性
職業:
講師・カウンセラー・ライター
趣味:
読書・散歩
ブログ内検索
カウンター
バーコード
アクセス解析
【 ♥ イラスト提供:Night on the Planet ♥ 】