そこに、いつごろ創建されたのかわからない古い塔が、一面に生い茂った葦原に囲まれて立ち尽くしている。風が吹くと葦原がざわざわに唸りだす。なぜか、懐かしさに一杯になる、あの塔…。ずっと探し続けている。塔の秘密を解き明かすのは誰? 
[2868] [2867] [2866] [2865] [2864] [2863] [2862] [2861] [2860] [2859] [2858]

以前、エニアの受講生だった男性が興味深い情報を知らせてくれました。孫娘の一人が、自分の父親のことを、「ママの子ども」だと思っていたというものです。

なみに、家族全員のエニアタイプは、元受講生の祖父がタイプ1。その息子はタイプ7。息子の嫁はタイプ2。孫娘の一人はタイプ7です。そして、末の孫娘はタイプ2で、この子が「ずうっーと今まで、パパはママの子どもだと思っていた」のです。



この孫娘が小学5年の時に、中学生の姉に告白し、この姉が祖父に知らせたので発覚したみたいです。つまり、この男性と母親の関係が、この娘さんからは親子のように見えたということになります。

私が発見したエニアグラムの基本理論では、タイプ2はお母さん気質で、タイプ7は長男気質です。ですから、このタイプが夫婦になると、夫婦というよりは「母と息子」という関係になる傾向があります。というか、必然的にそうなってしまうのです。以下に載せています。


人類は9人家族
http://www.mirai.ne.jp/~ryutou-m/eneagram/static/theory7.htm

とくに、タイプ2w1の妻と、タイプ7w6の夫であると、このような印象を持たれるくらいに、他の人からはクッキリと浮き上がって見えてしまうのです。また、家族の中で、わざわざ「この男性はあなたのパパよ」と語ることなどあまりないことです。

たとえば、私には20歳年上の姉がいますが、小学生の頃は「親戚の女性」か、または我が家によく来るお手伝いさんなのかと思っていました。誰も、私の実姉だと教えてくれなったからです。

姉は実家の近くに住んでおり、娘が2人いました。この娘たちと私は年齢も近くて、一緒によく遊びました。この年上の姉はタイプ7w6で、私にとってはあまり存在感のない女性で、姉らしい振る舞いをすることもなかったと言えます。そのせいもあり、姉だと気づくのが小学高学と遅くなったのではと考えられます。

次も、受講生からの情報ですが、友人の一人が自分(娘20代)の父親を使い走りにしているというものです。しかも、その都度、駄賃(小遣い)を父親に渡していたというのです。「いーしやぁーきいもー、おいもー」と焼きイモの屋台が通りかかると父親に買いに行かせる、文具店に忘れ物を取りに行かせた、などという話も聞いたみたいです。

まさか、娘が父親をパシリにしているなど、アッケに取られて何も言えなかったというものです。娘をタイプ2w1、父親をタイプ4と判定しています。この父親は娘からのパシリを不快に思っているか、ついでだからやってやるかと軽く受け流したのか、それは判りません。

こちらも、
当会の理論通りの様相になっています。「娘と父親」という関係ではなく、実質は「母親と末っ子」という関係ゆえに、父親は娘からパシリにされてしまうのでした。

常識的にはあまり考えられないことかもしれませんが、夫婦関係なのに、実態は「父と娘」や「母と息子」になっている人たちがいることはよく知られています。夫婦ではなく、「友だち同士」という関係もあります。実態を知ったら、当会のエニア理論がどれほど本質に迫っているか、理解頂けると思います。

まるで、「人類は9人家族」ようだと発見してみると、それだからこそ人類は比較的争いの少ない社会になったのではと考えられます。たとえば、タイプ8はめったに見かけないタイプですが、タイプ8ばかりになったら、争いはかなり深刻なものになったでしょう。タイプ9だけでも、あるいはタイプ4だけでもその他でも、争いは多くなると考えられます。

子どもを愛らしいと思う親型タイプがいて、親を慕う子ども型タイプがいるからこそ、互いに助け合え、補うこともでき、また、生きるエネルギーにもなり喜びにもなります。

ちなみに、前のところで取り上げたように、タイプ4が親になり、その子がタイプ2であると、子どもを助けようとか愛らしいとはあまり感じないものです。なにしろ、親である自分をパシリに使う子どもなんですから‥態度がデカイですからね‥(笑い)

また、9つのタイプには年齢差があると発見していますが、精神的な年齢差があることも、争いのより少ない社会になっているのだと考えざるをえません。そして、これはたぶん動物たちにも言えることだと見ています。

9つのタイプは年齢差がある
http://www.mirai.ne.jp/~ryutou-m/eneagram/active/page15/15-1~/15-38.htm

最後に、受講生や元受講生たちからの情報提供に感謝したいと思います。ありがとうございます。これからもなにか珍しい情報が入ったらお知らせください。珍しくなくとも陳腐なものでもかまいません。よろしくお願い致します。

拍手[13回]

カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
7 8 9 10 11 12
13 15 16 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
竜頭 万里子 (りゅうとう まりこ)
性別:
女性
職業:
講師・カウンセラー・ライター
趣味:
読書・散歩
ブログ内検索
カウンター
バーコード
アクセス解析
【 ♥ イラスト提供:Night on the Planet ♥ 】