そこに、いつごろ創建されたのかわからない古い塔が、一面に生い茂った葦原に囲まれて立ち尽くしている。風が吹くと葦原がざわざわに唸りだす。なぜか、懐かしさに一杯になる、あの塔…。ずっと探し続けている。塔の秘密を解き明かすのは誰? 
[1153] [1152] [1151] [1150] [1149] [1148] [1147] [1146] [1145] [1144] [1142]

枡野さんは語っています。「別れた奥さんとは離婚がはじまってから一度も対話していないんで…」(前編11p下段)

「はるかなる息子へ言葉を届けたい」歌人は詩人に相談をした(前篇)(PDF)http://www.bungaku.net/wasebun/read/pdf/tanikawa_masuno01.pdf

離婚に際して一度も対話しないなどちょっと考えられないことです。奥さんへの思いがまるで無いのでしょうか。または、「女性の存在が軽い」という証みたいな話なんでしょうか?

また、「僕が私生活を書くのにためらいがないのは、もともとの性格もあるのでしょうけれど…」と語っています。

タイプ2は全タイプ中で一番オープンな気質ですが、一人暮らしならば書いてもかまわないと思うのですが…。相手の了解は得ているのでしょうか。

(私も一度だけ家族のことをブログに書いています。事前に家族の了解を得ています。その内容も家族の悪口や非難を公の場で書くことはあり得ないので、赤裸々に家族問題を公開できる人のことはまるで理解できません。同じ2でもウイング3にはあり得ないものです。)

0936d4d7.jpgでも、元奥さんもエッセイで夫を非難しているみたいです。(前編2pのはじめ) これでは、元奥さんもオープンな気質と言えるようで、同じタイプ2w1同士だった可能性があります。

夫婦がともタイプ2w1で物書きというケースはよくあり、泥仕合を公開していたりします。

他のタイプには理解できないことですが、全ての2同士の夫婦がみなそうなるものではありません。オープン度の大きい人と、少ない人がいます。

 
(写真は自宅近くで催された紅葉祭り、逆さモミジが湖畔に映えて美しい。クリックすれば拡大します
)

さて、谷川さんの述べていたことで興味深いものがあります。(後編15の上段の中頃)

「はるかなる息子へ言葉を届けたい」歌人は詩人に相談をした(後篇)(PDF)
http://www.bungaku.net/wasebun/read/pdf/tanikawa_masuno02.pdf

「だって、ぼくは枡野さんと違って、自分がなくてもいい人だから。舞台では人を喜ばせたい一心だもん」

この「自分がなくてもいい」という言い方、意外によく聞くことです。タイプ4は自己顕示欲は強いほうですが、「隠れて自分を守る」という自己防衛生存戦略を基本に持つタイプです。

「タイプ4は隠れる」http://www.mirai.ne.jp/~ryutou-m/eneagram/static/theory3.htm

目立ちたい有名になりたい願望が強いが、目立つと怖いことに出遭います。非難されたり、ねたまれたり、嫌な思いをすることが多くなります。

また、本能的なものゆえ、本人は自然に目立ちたくない、という思いをなりやすいタイプです。また、谷川さんは既に大活躍しているのですから、それ以上目立ちたくないはずです。

なお、「自分がなくてもいい」とは、本当のことで嘘を言っているとは思えません。しかし、辛い境遇にいるタイプ4は、そのようにはなりません。

誰もが自分を無視している、自分は誰からも愛されない、と思っていたら、人間社会を恨みだすかもしれません。そうなると、何か目立つ騒動を起こすことも考えられます。極端になりやすいんです。

感情が大きく揺れ動く傾向があるので、他のタイプからはタイプ4の振る舞い方はなかなか予想できにくいようです。

また、タイプ2のように、積極的に自分のことをオープンに話す、などということも考えられないほうで、周囲から理解されにくいタイプと言えます。

しかし、自分を理解してほしいという欲求は強い人たちです。辛い境遇にいて頑なになっているタイプ4でも、他の人が熱心に控えめな聞き手になれば、いずれは少しずつでも話し出すほうだと思います。 

拍手[5回]

この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
7 8 9 10 11 12
13 15 16
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
竜頭 万里子 (りゅうとう まりこ)
性別:
女性
職業:
講師・カウンセラー・ライター
趣味:
読書・散歩
ブログ内検索
カウンター
バーコード
アクセス解析
【 ♥ イラスト提供:Night on the Planet ♥ 】