そこに、いつごろ創建されたのかわからない古い塔が、一面に生い茂った葦原に囲まれて立ち尽くしている。風が吹くと葦原がざわざわに唸りだす。なぜか、懐かしさに一杯になる、あの塔…。ずっと探し続けている。塔の秘密を解き明かすのは誰? 
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

このところ天武天皇とか、その母で二度も天皇位に就いた皇極天皇(=斉明天皇)のことを調べています。十代の頃から古代史への関心は強かったほうだと思うのですが、天武天皇のエニアタイプがタイプ8ではないかと予想してからは興味津々になりました。

このブログでも以前取り上げていますが、大海人皇子(天武天皇)が吉野へ出家する際に、見送った重臣の一人が語った、「翼をつけた虎を野に放したようなものだ」と伝えられています。で、実物のタイプ8の男性に会ったことがあれば、「普通じゃない、虎みたい」だってことになる…。



拍手[2回]


TBS記者からの暴行被害を訴えたフリージャーナリストの伊藤詩織さんが24日午後3時から東京の外国特派員協会で記者会見する。https://thepage.jp/detail/20171023-00...

権力の私物化か。
腹心のジャーナリストを無罪放免にした官邸の闇http://news.livedoor.com/article/detail/13187244/

TBSワシントン支局長の山口敬之氏に、「レイプされた」と、顔出しで告白したことが大きな話題となった、ジャーナリストの詩織さんによる記者会見。なぜ、多くの状況証拠があったにも関わらず山口氏の逮捕状は取り下げられたのでしょうか?

メルマガ『国家権力&メディア一刀両断』の著者・新 恭さんは、山口氏が不起訴となった背景に安倍官邸との「親密さ」が関係あると指摘。さらに「加計学園問題」でも問題視されている、安倍官邸による「権力の私物化」を一刀両断しています。

安倍首相の“腹心の友”が加計孝太郎氏なら、さしずめ 元TBSワシントン支局長、山口敬之氏 のことは、“腹心のジャーナリスト”と呼べる。

拍手[4回]

一昨夜、エマ・ワトソン主演のDVD『美女と野獣』を借りてきて観ました。苦手なミュージカル映画だとは知らず、ちょっとガッカリしましたが、画像やストーリー展開はまあまあです。
 
 
ところで、中学生の頃に『美女と野獣』を読んでいます。たぶん、ボーモン夫人版を読んだのではないかと思うのです。でも、ネットで調べたら、それとは違うみたいです。コクトー版というものもあり、ディズニーのアニメにもなっていますし、実写化も幾度もしているみたいなので、たぶん、女の子なら誰もが知っている物語です

拍手[4回]

私は民族音楽が大好きで、楽器としては打楽器が好きで、とくにアフリカの素朴な楽器の音色にしびれます。でも、最近はアラブの打楽器も素晴らしいと知りました。
このところの悪天候で、なんだかウツになりそうです。気分転換に気持ちよい打楽器が聴ける動画をさがしてみました。

 ナイジェリアのイボ族の楽器Ogene、鉄の鐘を2つ繋げただけ。



アラブ中東の打楽器ダルブッカDarbuk



 


拍手[0回]

全面核戦争に突入寸前まで行った「キューバ危機」(1962年11月)のことは、よく覚えている。まさか知らない人はいないと思うのですが。ケネディ大統領が危機回避をしたのである。

だが、もう一つのまさかがあった。それから21年後のこと。1983年9月26日。名前はスタニスラフ・ペトロフさんで、ソ連空軍の中佐です。核戦争へ突入という危機一髪のところで回避したのです。このこと今日まで私は全く知りませんでした。
で、もしも、あの時のアメリカ大統領がトランプのような人間だったら、もしも、空軍中佐が短気なあの男だったらと、単に想像するだけで背筋が

拍手[2回]

橋本治さんの著作はかなり以前に一冊読んだ覚えがありますが、タイトルも忘れてしまいました。あまり面白くなかったのでしょう。ですが、最近になって読んだ橋本治さんの著書は面白くて「夢中」と言ってもいいくらいです。

数日前に読み終えたのは、『だめだし 日本語論』で、かなり集中して読めたので数時間で読了です。それほどに面白かったということでしょう。
昨日は雨で出かけられなくて、これ幸いとばかり、『性のタブーのない日本』を読みだしたら、他のことには目もくれず3時間内で読了です。読みやすくてわかりやすい文章なので、中高生でも大丈夫だと思います

拍手[4回]


学校法人「加計学園」の獣医学部設置をめぐる問題で、前川喜平文部科学省前事務次官がFNNのインタビューに応じた。(全録)6/02

★10/13前川喜平さんインタビュー「衆院選は加計森友隠しの安倍政権に審判下すチャンス
http://blogos.com/outline/252253/

拍手[0回]

前回まで見てきた結果として、ビートたけしさんはタイプ7と判定できました。「★女性を強く意識タイプ(837)」と絞りました。さらに天邪鬼な気質が著しくて、3つのタイプのなかではタイプ7のみによくある傾向です。また攻撃性は強そうですから8のウイングとなり、タイプ7w8と判定できます。ただ、これだけでタイプ7だと絞るのはちょっと無理があるかもしれないので、次のことを取り上げています
http://www.mirai.ne.jp/~ryutou-m/eneagram/static/theory5.htm

拍手[5回]

長崎生まれの日系人カズオ・イシグロさんがノーベル文学賞を受賞したという報道を見たところです。イシグロさんは日本生まれでも、5歳の時に父親の仕事の都合で家族で移住して英国育ちです。日本語はほとんど話せない英国籍なのですから、この場合、「日本人の快挙」だとメディアが大きく取り扱うのって、ちょっと変だなと思いませんか。

それに、なにかで活躍した人の国籍など特に書く必要もないし、明らかに日本人だとしても、それを我が事のように喜び自慢する日本の国民性というか風潮って、私からは恥ずかしいことで違和も感じます。

拍手[2回]

前回までで分かったのは、ビートたけしさんは、女好きで、「女性を強く意識するタイプ(837)」の可能性があることです。そして、彼の著作『女は死ななきゃ治らない』(Aとする)『それでも女が好き』(Bとする)2冊を読んでみました。

内容的には、「
ツービート」という名の漫才コンビとしてやっていたこととほぼ同じです。女性に関するものと性の話題が多くて、しかも毒舌的で、読者を笑わせ楽しませることを狙っています。女好きであることも当然にしばしば出ていますが、女性批判もたくさん載っています。ですから、「女性を強く意識するタイプ(837)と絞れます


拍手[3回]

カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 9 10
12 14 16
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
プロフィール
HN:
竜頭 万里子 (りゅうとう まりこ)
性別:
女性
職業:
講師・カウンセラー・ライター
趣味:
読書・散歩
ブログ内検索
カウンター
バーコード
アクセス解析
【 ♥ イラスト提供:Night on the Planet ♥ 】