そこに、いつごろ創建されたのかわからない古い塔が、一面に生い茂った葦原に囲まれて立ち尽くしている。風が吹くと葦原がざわざわに唸りだす。なぜか、懐かしさに一杯になる、あの塔…。ずっと探し続けている。塔の秘密を解き明かすのは誰? 
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]
随分と以前のことですが、吹石一恵さんのエニアタイプを著書で取り上げたことがあります。彼女のブログにあった買い物好きで、その価格もしばしば書き出していたことを記憶しています。また、小心者で怖がりな自分は「ネズミのような心臓だ」なのだそうで、当時はタイプ7w6と判断していました。

すが、10年前までは判定の正解度が低く、大変な間違いをしていたことに気づき、それをホームページで告白しております。今でも取り上げるのさえ恥ずかしく、できるならば二度と取上げたくないところです。
しかし……

★10年前のタイプ判定の間違いについて。報告と詫び 
http://www.mirai.ne.jp/~ryutou-m/eneagram/active/page16/16-3.htm

拍手[6回]

【緊急会見】
加計学園獣医学部新設問題に関して、前川喜平・文科省前事務次官が
総理の意向文章は内部文書として「確実にあった」と発言。 1時間34

 

拍手[5回]

この映画の評判は高かったみたいですが、各国の平和維持活動がどういうものなのか、本当に必要なやり方なのか、それが問われている映画なのではと私は思うのです。

映画は、デンマーク軍の部隊長クラウスが、負傷した部下を救うために下した一つの決断から、子どもを含む民間人11人を死亡させたことで、起訴されて裁判を受けるというものです


拍手[3回]

女学生の頃に、つきあっていた2年年上の男性から、「自由に生きるとはなにか」というテーマで議論したことがあります。が、そもそも自由とは何んなのかわかっていない二人でしたから、そうとうアホな議論をしていたのだと思います。
また、その手の会話は、若者にはよくありますが、年代が上がると取り上げる人などありません。私も、3年に一度くらいチラッと脳裏に浮かぶことがあるくらいです。
ところが、エニアグラム講座では、たまに「自由論争」が出ることがあります。エニアグラムを通して自由とは何かを、ちょっとだけですが伝えられそうな気がして、取り上げてみました


拍手[10回]

「電車内での痴漢を疑われて逃げる」という報道が幾つかありました。ところで、電車内での痴漢被害に遭ったのは、66%の女性が経験していた、という調査結果を載せていたサイトがあります。それが事実だとしたら、かなり多いと言えます。女性専用の車両はやはり必要だということになりますね。


拍手[6回]

以前、エニアの受講生だった男性が興味深い情報を知らせてくれました。孫娘の一人が、自分の父親のことを、「ママの子ども」だと思っていたというものです。

なみに、家族全員のエニアタイプは、元受講生の祖父がタイプ1。その息子はタイプ7。息子の嫁はタイプ2。孫娘の一人はタイプ7です。そして、末の孫娘はタイプ2で、この子が「ずうっーと今まで、パパはママの子どもだと思っていた」のです。


拍手[13回]


…憲法第九条は、まるで
ジョン・レノンの考え方みたいじゃないか?
戦争を放棄して、
世界の平和のためにがんばるって言ってるんだぜ。
俺達はジョン・レノンみたいじゃないか。

これは、故・忌野清志郎さんが書いた手紙にある一部です。全文は以下に載っています。http://temita.jp/meigen/3291

拍手[6回]

連休に入りましたが、あなたはどこに出かけているのかな? 私は4月下旬から、近場にあるお気に入りのところの散策をずっと続けています。桜が咲いている間は、絶対「桜ファースト」で、仕事や家事は、花見を満喫しないとやりません。買い物に出かける前にある公園で桜を見たり、仕事に出かける前に、ちょっと寄り道して街道筋にある桜並木を見たり。むろんのこと夜桜が見られるところにも行きました。

拍手[7回]

拡散希望

全国のみなさま・・・広河隆一・広瀬隆からのお願いです。

次の末期的な原発大事故の危険性が、日々ますます迫ってくる中で、福島県のみならず東日本全域で多数の甲状腺癌の発生が明らかになり、一方、川内原発・伊方原発に続いて高浜原発・玄海原発の再稼働が目前に近づき、早期のヨウ素剤の事前配布の取り組みの必要性が、いよいよ喫緊の課題になってきました。

無念にも、裁判所の人事権を握った「凶暴・狂気・兇悪な日本政府」の共謀のもとに、再稼働阻止~全原発の即時廃炉のゴールが次々と突き崩されている今、もう座視していることはできません。

子供たちを守れるのは、私たちだけです。急いで大事故の対策をとってから、次の行動に移りましょう。そこで関係各省庁、各電力会社、原発立地自治体および周辺の自治体宛てに、添付ファイルのように要望書を提出するに至りました。

全国から、賛同される方を募っています。「ヨウ素剤の事前配布を求める会」の緊急行動の趣旨に賛同される個人・賛同団体は、ぜひとも、下記までご連絡をお願い申し上げます。

156-0043 東京都世田谷区松原1
3719402
DAYS救援アクション気付「ヨウ素剤の事前配布を求める会」
電話03-5376-7898 ファックス03-3322-0353
メールdaysaction@daysjapan.net

みなさまの周囲の人にも呼びかけてください。よろしくお願い致します。

「安定ヨウ素剤の事前配布への要望書」は以下のサイトで読めます。

https://ameblo.jp/datsugenpatsu1208/entry-12269176412.html


拍手[3回]


KAGAYA
スタジオの全天映像「銀河鉄道の夜」
原作:宮沢賢治
朗読:桑島法子
http://mantenboshi.jp/planetarium.html 

全編が見られます。朗読は日本語です。

拍手[1回]

カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
7 9 10 11 12
13 15 16 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
竜頭 万里子 (りゅうとう まりこ)
性別:
女性
職業:
講師・カウンセラー・ライター
趣味:
読書・散歩
ブログ内検索
カウンター
バーコード
アクセス解析
【 ♥ イラスト提供:Night on the Planet ♥ 】