そこに、いつごろ創建されたのかわからない古い塔が、一面に生い茂った葦原に囲まれて立ち尽くしている。風が吹くと葦原がざわざわに唸りだす。なぜか、懐かしさに一杯になる、あの塔…。ずっと探し続けている。塔の秘密を解き明かすのは誰? 
[1272] [1271] [1270] [1269] [1268] [1267] [1266] [1265] [1264] [1262] [1261]

ネットサーフィンしていると、しばしば名言に出会います。印象に残ったものをコピーさせてもらいました。

ところで、原発事故に遭っても避難しない人たちが結構います。それが私にはどうしても理解できませんでした。

しかし、以下のようなことをドフトエフスキーが述べていました。怖がりな気質に見えます。プリニウス2世なども怖がりな気質なのではないかと考えられます。

福島県民の中にもたくさんいると思われ、その心情に思い至ることが少しできたような気がします。


自分にまったく縁のない環境で暮らすほど恐ろしいことは、この世の中にまたとあるまい …ドストエフスキー

恐怖は、愛よりも強い感情である …プリニウス2世

苦痛には限度あれば、恐怖には限度なし…プリニウス2世

遠くにいると恐怖を感じるが、近くに迫るとそれほどでもない…フォンテーヌ

しかし、慣れてしまうと怖いことも怖いことではなくなってくる、という側面もあると思われます。それで避難時期を逸してしまった方も多いのかもしれません。ただし、あまり怖がりな気質ではない人に多いような気がします。


恐怖はつねに無知から生まれる…ラルフ・エマーソン
(Fear always comes from ignorance) 

あなた自身以外に心の平安をもたらしてくれるものはない …ラルフ・エマーソン

世界最大の悲劇、善意の人の沈黙と無関心 …キング牧師

人は「発言する」ことにのみならず、「発言しない」ということにも責任を持たなければならない
…キング牧師
(You are not only responsible for what you say, but also for what you do not say. ) 

キング牧師をタイプ2だと予想していましたが、「善意の人」とあるところから、やはりタイプ2のだろうか、と感じています。自分を「善い人間に思いたい」という意識が強いタイプですから。

世界には「強い人間になりたい」とか、「目立つ人間になりたい」などという願望を持つ人たちも存在します。

とくに「善意の人」と入れる必要はないのであり、「何故ここに入れたのか」と考えるならば、そこに気質が関わっていたと考えることができます。ちなみに、ガンディもタイプ2と判定しています。

富を蓄えることは泥棒である…ガンディー

自分の身は自分で守るしかない。政府がいかに努力したところで、あなたたちを救うことはできまい。そのとき、あなた自身が政府となるのだ。…ガンディー

拍手[0回]

カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5
13 14 15 16 17 18
20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
竜頭 万里子 (りゅうとう まりこ)
性別:
女性
職業:
講師・カウンセラー・ライター
趣味:
読書・散歩
ブログ内検索
カウンター
バーコード
アクセス解析
【 ♥ イラスト提供:Night on the Planet ♥ 】