そこに、いつごろ創建されたのかわからない古い塔が、一面に生い茂った葦原に囲まれて立ち尽くしている。風が吹くと葦原がざわざわに唸りだす。なぜか、懐かしさに一杯になる、あの塔…。ずっと探し続けている。塔の秘密を解き明かすのは誰? 
[258] [257] [256] [255] [254] [253] [251] [250] [249] [248] [247]

 知人から、「今日の一言」と題したメールが、毎日のように送られてきます。ごく最近になって来たものは以下です。

  ‥生まれたときから 幸福しか知らなかったら 
    幸福とは何かに 気づくことができないんですよ‥

その通りだと思います。戦火のイラクで生まれていたら、あるいは、パレスチナのガザ地区や新疆ウイグル自治区で成人していたら、戦争とか紛争のない国をどんなにか羨んだでしょう。

 私たちはとりあえず平和な国に生まれたのですが、それが、どれほど「かけがえの無い幸せ」なのか、なかなか気づくことができない‥。

ところで、自分より下層とか不幸な人々と比較することで、「自分はまだ幸福のほうだ」と感じられるとしたら、上層にいる人たちは幸福感で満ち満ちているのでしょうか?  

今年の1月、
ドイツ国内で第5位の大富豪が鉄道自殺をしています。線路に頭を乗せて横たわって列車を待ったようです。また、シカゴの大金持ちの不動産経営者が、郊外でジャガー車の中で拳銃自殺を遂げています。

大富豪がなぜ自殺するのでしょうか。やはり、お金で幸せは買えないのでしょうか‥。あるいは、無くすものがたくさんある人のほうが、辛いことも多いのかもしれませんね。つくづく考えさせられます。

ところで、この知人はタイプ4と判定している方で、今年の成人の日に送られてきた「今日の一言」には、タイプ4らしさがよく出ています。

  ‥大人になってこそ 子どもになれよな! ‥

またこんなものもあります。健やかな精神が溢れ出ているように思います。

   ‥人は誰でも 幸せの鍵を 自分の中に持っている 
     ただ そのことを忘れているだけ‥
 

拍手[1回]

この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
2 4 5 6
8 9 10 11 13
16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
竜頭 万里子 (りゅうとう まりこ)
性別:
女性
職業:
講師・カウンセラー・ライター
趣味:
読書・散歩
ブログ内検索
カウンター
バーコード
アクセス解析
【 ♥ イラスト提供:Night on the Planet ♥ 】