そこに、いつごろ創建されたのかわからない古い塔が、一面に生い茂った葦原に囲まれて立ち尽くしている。風が吹くと葦原がざわざわに唸りだす。なぜか、懐かしさに一杯になる、あの塔…。ずっと探し続けている。塔の秘密を解き明かすのは誰? 
[290] [288] [287] [286] [285] [284] [283] [282] [281] [280] [279]

2223243日間は「ガリレオ・ナイト」です。400年前、ガリレオが宇宙に対する考え方に革命的な変化をもたらしたことを記念し、70以上の国で1000を超えるイベントが開催されているそうです。

私のほうでは先に済ましています。1021日にオリオン座流星群の観測をしました。午前315分~4時15分までの1時間です。6つの流れ星を見ましたが、オリオン座の流れ星はたぶん1つです。他はどうやら違うらしい。

そのたった一つの流星がかなり明るかったので、「火球」と呼べるものかもしれないと密かに思っております。違うかもしれないが‥。流星も、金星くらいの明るさがあれば「火球」と呼ぶみたいです。
 
オリオン座流星群の活動が2006年から活発化しているらしく、1時間に4、50くらいは見られるというのです。でも、晴天だったのにちょっとガッカリです。

国立天文台のキャンペーンがあり、観察した場所と時間、流れ星の数などを報告しています。そこに自分のアドレスを記すと次回に見られる流星群について教えてくれます。

http://www.nao.ac.jp/phenomena/20091019/

集計されたものも載っています。インターネットがうまく活用されています。

なお、写真は、国立天文台天文情報センターが撮影した7月に起きた皆既日食の画像です。ダウンロードできます。硫黄島沖で撮られたもので、「ダイアモンドリング」と呼ばれているものです。とても美しい!
      
7b2b2700.jpg

 

 

 

 

 

拍手[4回]

この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
7 8 9 10 11 12
13 15 16 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
竜頭 万里子 (りゅうとう まりこ)
性別:
女性
職業:
講師・カウンセラー・ライター
趣味:
読書・散歩
ブログ内検索
カウンター
バーコード
アクセス解析
【 ♥ イラスト提供:Night on the Planet ♥ 】