そこに、いつごろ創建されたのかわからない古い塔が、一面に生い茂った葦原に囲まれて立ち尽くしている。風が吹くと葦原がざわざわに唸りだす。なぜか、懐かしさに一杯になる、あの塔…。ずっと探し続けている。塔の秘密を解き明かすのは誰? 
[2889] [2888] [2887] [2886] [2885] [2884] [2883] [2882] [2881] [2878] [2877]
今回は、父親の関根勤さんのタイプを絞りたいと思います。まずは、以下のウィキペディアの記事から探しますが、あなたが着目するところと、私が着目するところは同じなのかどうでしょうか……https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%96%A2%E6%A0%B9%E5%8B%A4

ウィキに載った情報は仕事関連が多くて、私的な情報が少なくタイプはあまり絞れませんでしたが、2か所のみ取り上げます。まずは、「交友」の項にあるものです。

「事務所の後輩芸人達を可愛がり、自分から誘って一緒に飲み会に行くことも多い。なお、家庭内での様子から探すのが、一番に正確に判定できるものです。「家庭の項にあるのは、「結婚した理由について聞かれた際、“親父になりたかったから”と答えた」


関根勤さんがタイプ7であれば、後輩ではなくて先輩との交友を求めるほうになると考えられます。なぜなら、タイプ7は長男気質で子どもタイプ(17634)です。子どもタイプは、大人や先輩を気遣うほうで、年上への関心が高いと言えます。先輩から可愛がられたい、誘ってもらいたい、という気質です。ですが、ここでは後輩を可愛がっているようです。

次に、関根勤さんがタイプ7であれば、「女性を強く意識するタイプ(837)」ですから、妻を求めるほうで、子どもは二の次になるか、人によっては子どもには全く関心を持たないこともあります。関根さんは、「子どもを持つ父親になりたかった」と考えられます。でも、ここの情報が少なかったので、以下のインタビュー記事も取り上げてみました。

関根 勤氏インタビュー
http://www.rosei.jp/jinjour/article.php?entry_no=56075&bk=list%2Fseries.php%3Fss%3D3065

「子どもが社会からドロップアウトするような育て方をしては、たとえタレントとして評価されても、親としては失格ですよね。僕は子どもが生まれた時、父親として何ができるかを考えたんです。本もずいぶん読みました。まず決めたのは、
『生きていることは面白いんだ、すばらしいんだ』ということをたたき込むこと。だから、とにかく娘を笑わせました。子育てに関しては、僕はやり切ったという思いがある。悔いはありません

凄いですね。理想の父親に見えます。「やり切った」とあるのですから、どれほど子育てに気合が入っているか分かろうというものです。お母さん気質丸出しです。また、妻のことはほんの付け足しです。関根さんがタイプ7であれば、また妻と良い関係であれば、妻、妻、妻、妻となるところです。ついでに、以下のデータもとりあげてみました。

有名人データベースhttps://www.pasonica.com/関根勤/
「趣味は子育てと言えるほど子育てに熱中した。全力で子育てをやりきったので長女の結婚に全然ショックを
受けなかった」
とあります。

イプ7も、娘を可愛がる傾向がありますが、そうだとしたら、娘の結婚にはショックになるかもしれません。結婚させたくない、と思うくらいになる傾向があります。ですが、父親がタイプ2であれば、ぜひ結婚させたいってことになります。親意識が強いんです。

なお、このデータからも、妻よりも娘に関しての情報が多いなどから、紛いもなくお母さん気質だと言えます。そして「せっかちな性格(父親譲り)」とあるところからは、ウイング1の可能性がありますが、これだけでは絞れません。

拍手[10回]

カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
2 4 5 6
8 9 10 11 13
16 17 18 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
竜頭 万里子 (りゅうとう まりこ)
性別:
女性
職業:
講師・カウンセラー・ライター
趣味:
読書・散歩
ブログ内検索
カウンター
バーコード
アクセス解析
【 ♥ イラスト提供:Night on the Planet ♥ 】