そこに、いつごろ創建されたのかわからない古い塔が、一面に生い茂った葦原に囲まれて立ち尽くしている。風が吹くと葦原がざわざわに唸りだす。なぜか、懐かしさに一杯になる、あの塔…。ずっと探し続けている。塔の秘密を解き明かすのは誰? 
[2893] [2892] [2891] [2890] [2889] [2888] [2887] [2886] [2885] [2884] [2883]
薬剤師をしている同僚Aさん(30代くらい)を見ていると、私には理解できないことが多く、タイプが違うからではないかと思います。私は元受講生(タイプ2w1)で東京に引っ越してしまいましたが、現在もいろいろなことで先生に相談したり、エニアのお話を聞く機会があります。私の予想ではAさんはタイプ7なのですが、とりあえず、彼女に関するエピソードをあげてみようと思いました。

☆仕事ぶり
患者さんの「眠れない、仕事がつらい」といった話を私はよく聞くようにしています。ですが、Aさんからは、「患者さんにあまり共感しない方がいいですよ!と言われてしまいました。

Aさん 患者さんと私とのやり取りはよく聞いていて、ティッシュやお水が必要なときは状況を察してサッと持ってきてくれます。彼女は私の先輩で、先輩面をするときがあり、たまにお節介になることがあります。

③朝の出勤は、遅刻はしないけれどギリキリの時間に着きます。特に月曜日は、出勤途中に発売されたばかりの漫画の立ち読みをしてくるらしいのです。

④社長は多数の店舗を経営しているので、普段はこちらに顔を出しません。で、Aさんは薬局内の出来事でちょっとしたことでも、すぐ社長に電話で報告しています。また、昼休みに、店に関係ない投資の勧誘電話がかかってきたとき、その電話の相手と(男性だったらしい)ケンカ越しでやり合ってました。私なら何も言わないですぐ切るのになぁと思いました。

⑤面倒くさい仕事は放置しているのに、薬局の夏休みの予定表は2か月も前に作って、大きいカレンダーにして、きちっと色付けして患者さんにわかるように、店内のあちこちに貼っています。そういうことは一生懸命やるんだなぁと感心しております。

仕事中、ヒマになると私に隠れてパソコンでゲームをしているときがあります。基本的に“真面目”ですが、遊びの約束がある日は、後片付けも忘れて帰ろうとするときがあります。

☆職場内での出来事
⑦社長の息子さんが二代目になる予定で、本社で修行中なんですが、ちょっと頼りないボンボンタイプです。たまに、こちらの薬局に顔を出すと、Aさんはタメ口で言いたいことを言ってます。次期社長にそんな口の聴きかたをするのでビックリするときがあります。

⑧Aさんは休憩時間になると奥の部屋の机に突っ伏して昼寝をするときがあります。熟睡して午後の診療時間になっても起きないときがあるので、私が起こすことがあります。そんな折に、たまたま次期社長がやってきて起こされたことがありますが、7番ならそんなとき、恥ずかしいと思わないのでしょうか。

☆仕事の合間
⑨Aさんと私で2人きりになると共通の話題がなくて、お互いに沈黙したままです。すごい緊張感を感じます。話題を見つけて会話しようと思うんですが…。それに、私のこと苦手なのかな?と思う。ですが、以前、私が「あの店のカレーが食べたい!」と言ったことをおぼえていて、ある日誘ってくれました。それでも、こんなに毎日一緒にいるのに、いまいち仲良くなれないというか、距離感があります。

⑩社長が来て、お昼ご飯一緒に食べようと総勢5人でレストランに出かけたことがあります。社長の奢りなので、Aさんを除く4人は、社長にメニューをお任せしましたが、Aさんだけは自分で決めたがり、あれこれ迷って決めるのに時間がかなりかかりました。他の人たちとは違うもので、しかも大盛りを注文しました。

⑪製薬会社の営業の男性は新卒で、まだ仕事に慣れずミスしてしまい、後日に手土産を持って詫びにきました。「つまらないものですが皆さんで…」と言って渡されました。それを聞きとったAさんは激怒して、この男性を追いかけて、「つまらないものをくれるって、どういうこと?」と、問いただしていました。7番にとっては許せないことなんですかねぇ?

⑫私がお昼に外食すると、「どこで食べたんですか?なにを食べたんですか?」と彼女は必ず聞きだそうとします。そんなこと、どうでもいいことだと思うのですが。何でいつもそんなことを聞くのかわかりません。

☆彼女の趣味は男性的?
⑬Aさんは日本刀が大好きで、珍しい刀が美術館などに展示されるとわかると、全国どこへでも出かけていきます。東北に日帰りで行ってきたことも。もちろん、関の刃物祭りは毎年欠かしません。包丁とかハサミなども大好きみたいです。また、海軍が好きで横須賀や呉などにも出かけているらしい。

旅行のお土産として、門前のクリニックさんのところに持っていくのですが、ドクター(男性)には買ってきませんが、看護師さんたち(女性)のところにはいつも持って行きます。旅行に行くときは、電車の時刻から乗り換え、途中に寄る店、時間行程などもビッシリと、しかも細かく計画を立てています。

☆その他
Aさんは全く化粧をしません。お洒落という感じではなくて、服はどちらかというとセンスがないようにみえます。ですが、ピカピカの靴を毎日のように履いてきます。部屋着のようなラフな服に真っ赤なハイヒールで出勤です。

⑯父親の話が一度も出てこないので、別居してるのか亡くなられたのかと思っていたら、ちゃんとご両親と同居していました。でも、母親と祖母の話しか聞いたことがありません。なお、休日は、家でじっとしていることはないそうで、1日でも休みがあれば、必ずどこかに出かけていくそうです。


さて、Aさんはタイプ7なのでしょうか? こんなに毎日一緒にいるのに、いまいち仲良くなれないというか、距離感があります。

最後に、知り合いたちの家庭や職場での困り事が、エニアグラムで解決できそうな気がします。それに、無口で無愛想な人が、必ずしも怒っているのではないとわかるようになったのは、エニアグラムを学んだお蔭だと思うのです。私の予想とは違い、緊張したり警戒しているとか、怖がっているのかと想像すると、たとえ、どんなことがあっても気持ちは楽になる感じがします。エニアに助けられていると思う。

 

拍手[3回]

カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
7 8 9 10 11 12
13 15 16 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
竜頭 万里子 (りゅうとう まりこ)
性別:
女性
職業:
講師・カウンセラー・ライター
趣味:
読書・散歩
ブログ内検索
カウンター
バーコード
アクセス解析
【 ♥ イラスト提供:Night on the Planet ♥ 】