そこに、いつごろ創建されたのかわからない古い塔が、一面に生い茂った葦原に囲まれて立ち尽くしている。風が吹くと葦原がざわざわに唸りだす。なぜか、懐かしさに一杯になる、あの塔…。ずっと探し続けている。塔の秘密を解き明かすのは誰? 
[1374] [1373] [1370] [1369] [1368] [1367] [1364] [1363] [1361] [1359] [1358]

4月22日に起きた三井化学の岩国大竹工場で爆発火災があり、なんだか嫌な噂が駆け巡っているようです。

ところで、そのお蔭というべきか、日本国内にある放射性廃棄物が白日の下に晒されることになりました。

こんなにも身近に危険物が保管されていたとは寝耳に水です。あなたの住まいの近くにもあると思います。

また、一番下の報道にもあるように、大熊町と双葉町の境界付近では20年後でも居住できません。なんと、20年後であっても、年間被ばく線量50ミリシーベルト超にもなります。

放射能の怖さというものは何だか特別のものがあります。ミエナイ・ニオワナイということで恐怖が増幅してしまうのです。

各地の危険物は、本当に厳重に保管されているのでしょうか。
 

★三井化学工場で爆発、社員1人死亡 周辺住民にも負傷者  4/22
http://www.asahi.com/national/update/0422/SEB201204220001.html


★文科省 別表2-3 平成20年度放射性廃棄物管理状況
http://www.mext.go.jp/a_menu/anzenkakuho/news/genshiro
_anzenkisei/__icsFiles/afieldfile/2009/09/07/1284216_3.pdf


★放射性物質:高線量域20年後も 政府、初の予測地図公表
http://mainichi.jp/select/news/20120423k0000m010076000c.html

拍手[0回]

カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
7 8 9 10 11 12
13 15 16
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
竜頭 万里子 (りゅうとう まりこ)
性別:
女性
職業:
講師・カウンセラー・ライター
趣味:
読書・散歩
ブログ内検索
カウンター
バーコード
アクセス解析
【 ♥ イラスト提供:Night on the Planet ♥ 】