そこに、いつごろ創建されたのかわからない古い塔が、一面に生い茂った葦原に囲まれて立ち尽くしている。風が吹くと葦原がざわざわに唸りだす。なぜか、懐かしさに一杯になる、あの塔…。ずっと探し続けている。塔の秘密を解き明かすのは誰? 
[1376] [1375] [1374] [1373] [1370] [1369] [1368] [1367] [1364] [1363] [1361]

遠くに転居されたばかりの元受講生から便りが、2件届きました。

「宮本亜門さんがテレビ番組に出演しており、以前に竜頭さんがタイプ4だと判定していて私はタイプ2だと判定していました。竜頭さんのタイプ判定は間違っているとずっと思っていました。

それは『試してガッテン』というNHKの番組です。4月18日は「舌を見て100%危ない病気を見抜く法」でした。

幾つかのちょっと気持ち悪い舌が写っている写真が登場すると、亜門さんは怖がって、壁に向かってしまい写真を見られなくなりました。

ホントに怖そうな様子で、怖がっていない人たちに対して、「どうしてみんな平気なの?」と尋ねていました。私もちょっと気持ちわるかったんですが、じっと舌の写真を見入っていたので見られなくなることはありせん。亜門さんはやっぱりタイプ4だったんですね」

もう一つも元受講生からのメールです。文章が長いのでそのまま掲載しませんが、あしからずご了解ください。

こちらも、
「タイプ2だと判定していた人がタイプ4だと分かった」というもので、「町内での掃除に参加するのを嫌って20年間一度も参加していない」というものです。

タイプ2は「おかあさん気質」で女性性の強い人たちです。町内会の行事で掃除するという行為は、ごく自然に受け入れられるものです。

むろん、タイプ2もその他のタイプでも、仕事で疲れていたりストレスなどを抱え込んでいれば、そういう行事は避けたくなるものです。

しかし、自宅の掃除はしなくても町内会の行事を拒絶するのは、日本社会ではなかなか勇気の要るものです。それゆえ、大抵、夫か妻かどちらかが参加しているのが一般的です。

ところが、それにもかかわらず、近所づきあいを極端に嫌い、町内会の行事さえも参加しない人たちがいます。「わがまま」とか「変わり者」と思われているかもしれません。

調和タイプ(369)は世間体を恐れているので、まずいないだろうと考えられます。また、「世界と肯定的に結びついているタイプ(261)」は、女性性が強く、他人との協調関係を大切にする傾向があります。

http://www.mirai.ne.jp/~ryutou-m/eneagram/static/theory1.htm

http://www.mirai.ne.jp/~ryutou-m/eneagram/static/theory2.htm

 

従って、行事への参加は、それほど嫌悪するものとはならないと考えられます。また、「掃除」というものは女性がするものという観念が普遍的にあります。

生まれながらに、女児は人形遊びをするように男児は戦争ゴッコを好みますが、それと同じで、「料理」や「掃除」というものも、どうやら男女の役割というものが生まれながらにあるように思われます。

まるでDNAに書き込まれているかのような行動パターンが各タイプにあります。エニアグラムという性格類型論を知ることがなければ、永遠に発見できなかったものです。

さて、タイプ8は、このような行事には参加していないような気がします。自分を大将だと思っているタイプです。大将がするものではありませんからね。

タイプ5も参加しない人たちがいるだろうと予想します。タイプ5は、「おじいさん気質」で個人主義的ですから、参加しても熱心ではなく、早々と姿と消しているかもしれないと予想しています。要領がいいほうです。

そして、タイプ7については、4/28づけのマンガ『谷仮面』のその5で、掃除に参加したがらない傾向があると書いています。

なお、私自身もごく最近にタイプ4の友人から同じことを聞いており、この便りを頂いて驚きました。友人も、近所の人たちと一緒に草取りすることを強く嫌悪しています。

むろん、全てのタイプ4が不参加というのではありません。どのタイプも誰であっても、人目を気にしており、ご近所さんの噂の対象になることは避けたいものです。

それでも近所の掃除や草取りなどの行事に参加することが、どうにも嫌でならない人がいます。参加するのが当たり前だと思っている人たちからは、不審の目で見られているところです。尤も、全タイプに、怠け者でずるい人もいますからね。

しかし、それぞれの気質によって、つまりタイプによって価値観が違うために、参加できにくいこともあり、嫌悪することも違ってきます。

それを多くの人たちに知って頂くためにも、エニアグラム性格学を活用してほしいと願っています。

2・6・1 女性性が強い気質・協力しあうことが大切という価値観・参加しやすいかも
8・3・7 男性性が強い気質・競争しあうことが大切という価値観・参加したくないかも
5・9・4 どちらとも言えない・どちらでもない            ・どちらとも言えない

3・6・9 人目を気にして常識的・参加するほうに行きやすい 
8・2・5 自分は大物という意識・参加しなくてもいられるかも・要領がいい
1・7・4 優等生気質で超まじめ、人目をかなり意識する・集団行動ができにくい・ 
  ・参加せねばならないという義務意識が強くなり、心理的な負担となり嫌悪するかも

拍手[1回]

カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
7 9 10 11 12
13 15 16 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
竜頭 万里子 (りゅうとう まりこ)
性別:
女性
職業:
講師・カウンセラー・ライター
趣味:
読書・散歩
ブログ内検索
カウンター
バーコード
アクセス解析
【 ♥ イラスト提供:Night on the Planet ♥ 】