そこに、いつごろ創建されたのかわからない古い塔が、一面に生い茂った葦原に囲まれて立ち尽くしている。風が吹くと葦原がざわざわに唸りだす。なぜか、懐かしさに一杯になる、あの塔…。ずっと探し続けている。塔の秘密を解き明かすのは誰? 
[1530] [1527] [1526] [1525] [1522] [1520] [1516] [1515] [1514] [1513] [1512]

体操日本団体は、銀メダルを獲得したみたいですね。

この体操日本代表の中に、「女顔」の男性がいると、受講生が教えてくれました。早速に、そのサイトを覗いてみる顔写真がありました。

内村船平くんと加藤凌平くんが「女顔」に当たるようにみえました。さらに競技に出ている映像で確認しましたが、加藤くんはまるまると女顔だと言えます。イケメンに入るのでしょうね。

田中佑典くんも、上の動画からは「女顔」に見えるのですが、それと決められるほどではないと考えられます。

山室光史くんは、顔はごつい方になるかもしれませんが、仕草とかしゃべり方がなんとなく女性的だと感じさせられました。しかし、こういうものでの判断は慎重を要します。

なお、内村くんはプレッシャーに強く緊張しにくい男性だとよく知られているようです。3つのタイプ(2・6・1)の中ではタイプ2が最も該当しそうです。ただし、他の情報も調べなくては絞れません。が、3つまで絞ることはできると考えます。

ところで、同じく体操の富田洋之さんのことを当ブログで取り上げていますが、タイプ4と判定しています。現在はコーチになってロンドンに随行しているみたいです。

(注・4年前の2008年に取り上げていますが、ブログ内検索にかけて確認できます)

タイプ4は「末っ子気質」ですから、「中性的な顔つき」の人をよく見かけますが、「女顔」とはちょっと違います。しかし、これをくっきりと識別することはなかなか難しいと考えられます。

たとえば、著名な人ならば「ジェームス・ディーン」で、甘いマスクですが「女顔」とは判断できません。

上目使いをすることが多い方で、タイプ4と判定しています。いずれこのタイプと判定した根拠は示したいと考えていますが、今回は省かせて頂きます。

https://www.google.com/search?q=%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%BC%
E3%83%A0%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%
BC%E3%83%B3&hl=ja&prmd=imvnso&tbm=isch&tbo=u&source=univ&sa=X&ei=
jhcWUIXiEY74mAW_toHoAw&sqi=2&ved=0CF8QsAQ&biw=1117&bih=751

ちなみに、森進一さんもタイプ4と判定している方ですが、若い頃の写真をみると、「童顔」と言えそうです。「甘いマスク」に入ると思いますが、「女顔」なのかどうか判断できません。

なお、タイプ4は末っ子気質で、幼いと感じさせられる言動があります。また、顔つきも「童顔」で、永遠の7~14歳というイメージの人たちが多いタイプです。以下のサイトで取り上げています。


http://www.mirai.ne.jp/~ryutou-m/eneagram/active/page15/15-201~/15-209.htm

このように「女顔」に該当するのか判断するのは難しいものです。それゆえ、誰が見ても「女顔だ!」と思われる男性だけを、261の3つのタイプに絞ります。どちらか判断できない場合は絞らないようにします。


 


 


 

拍手[6回]

カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
7 8 9 10 11 12
13 15 16 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
竜頭 万里子 (りゅうとう まりこ)
性別:
女性
職業:
講師・カウンセラー・ライター
趣味:
読書・散歩
ブログ内検索
カウンター
バーコード
アクセス解析
【 ♥ イラスト提供:Night on the Planet ♥ 】