そこに、いつごろ創建されたのかわからない古い塔が、一面に生い茂った葦原に囲まれて立ち尽くしている。風が吹くと葦原がざわざわに唸りだす。なぜか、懐かしさに一杯になる、あの塔…。ずっと探し続けている。塔の秘密を解き明かすのは誰? 
[1902] [1901] [1900] [1898] [1897] [1896] [1895] [1894] [1893] [1892] [1891]


 

女性によくあるように、私もスポーツにはほとんど興味がありません。

でも、たまに見ることがあるのがサッカーの試合です。ただ、試合が長時間だと思うので、全部見ることはありません。

スポーツの試合を見ていると、時間が勿体ないなあとよく思うので、やはりスポーツには興味がないのだと思います。

オリンピックも誘致してほしくないと思っております。福島の復興が進んでいないのに…。

国家財政が恐ろしく危険な状態にまで逼迫しているのに、なぜ、オリンピックなの?と思ってしまう。

生活は苦しくなるばかりなのに…。

抱えている問題から国民の目を逸らすためにやろうとしているんじゃないか。

そういう意味でもオリンピックは、最も効果の高いプロパガンダなのではと思ってしまう。


また、サッカーの試合で応援するのは、ほとんどの人たちが自国だろうと思うのです。

でも、私はいつもより小さな国を応援します。

アメリカを応援することは絶対にありません。

フランスとかイギリス、ドイツのような先進国も応援しません。

これらの国との試合であれば、絶対に日本を応援します。


ところで、
昨日、村上春樹さんのインタビュー記事を見つけました。

★村上春樹 未公開インタビュー

http://www.alterna.co.jp/11243

 

以下は、インタビューの中にあるものですが、強く共感します。この点では私の価値観と同じです。


高く硬いと、それに逆らって割れるがあったら、常に(がわ)立つ。たとえ正しく悪くても関係ない。私は卵の側に立つ」

 

生活保護の受給している人たちが、パチンコに行っても、働く気がない人であっても、不正に受給しようとも、この人たちを非難する気持ちは、私には起きません。

 

いかほどのことでもないと思うのです。

 

悪い卵であっても、卵であれば味方します。

 

村上さん、さすがうまい表現をしているなと思います。以下も同感のところです。

 

「東京電力の社長とか何人か、本当に刑務所へ行くべきだと思う。

 

何より日本の検察庁が刑事告発しないのです。

 

これはすごく変なことだと僕は思います。

 

誰も責任をとることをしないのです。

 

これは、すごく間違ったことと僕は思います」

 

 

どうして大きな事故が起きたのに、その責任をとらせることができないのでしょうか! 腹立しく悔しいです。

 

放射能汚染されなかったら、避難する必要もなかった。

 

原発がなかったら、生活の全てを奪われることもなかった…。

 

東電などの電力会社は、まさに「高く硬い壁」に該当します。

 

そんな電力会社のために復興予算が流用されました。

 

★復興予算、電力会社支援に流用 原発停止の負担穴埋め

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130628-00000013-asahi-pol

★復興予算 デタラメ流用1兆円超

http://gendai.net/articles/view/syakai/143172

 

一方、いまにも「割れそうな卵」である福島の避難者たちは救済されていない。

 

漁民の受けた被害に復興予算は使われていない。

 

強いものにはへいこらして、弱いものを足蹴にしているとしか考えられない。

 

正義とは、弱者を守ることです。と、私は思っています。

 

私たち庶民の前に立ちふさがる高い壁は、「悪」です。

 

そして、「高く硬い壁」は、たいてい「強欲」です。

 

グローバル企業だけでなく、さほど規模の大きくない企業にも、ブラックだったことがわかってきました。

 

まさか、好んでよく買っていた「東急ハンズ」が、ブラック企業の候補にあげられているとは思いがけず。

 

また、教育機関である「東北大学」もノミネートされている。

 

おそらく、金のために魂を売った指導者がいて、しかも、その指導に逆らえない人たちが多数を占めていたのだと思われる。

 

企業=悪というようなイメージが、私の中でだんだんと膨らんでくるようで怖いです。

 

規模の大小という問題はさておき…、

 

「高く硬い壁」であれば、、それらは正義に反することをやるところなのだ、と考えざるを得ません。

 

もう一つ、日本社会で「高く硬い壁」の最たるものと言えば、自民党だと思っております。

 

ここがますます勢いをつけようとしています。参院選です。

 

そして、「逆らって割れる卵」なのに、どうしてだか、愚かにも、「高く硬い壁」を支持しているように見えます。

拍手[2回]

カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5
13 14 15 16 17 18
20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
竜頭 万里子 (りゅうとう まりこ)
性別:
女性
職業:
講師・カウンセラー・ライター
趣味:
読書・散歩
ブログ内検索
カウンター
バーコード
アクセス解析
【 ♥ イラスト提供:Night on the Planet ♥ 】