そこに、いつごろ創建されたのかわからない古い塔が、一面に生い茂った葦原に囲まれて立ち尽くしている。風が吹くと葦原がざわざわに唸りだす。なぜか、懐かしさに一杯になる、あの塔…。ずっと探し続けている。塔の秘密を解き明かすのは誰? 
[224] [223] [222] [221] [220] [219] [218] [217] [216] [215] [214]

 私の20代の頃の友人で、2人の子どもを道連れにして入水自殺をした女性がいます。
彼女が結婚する前は、山登りやスキー、その他いろいろなところに同行しました。元気活発でとても愛らしい女性でした。

 そして、新婚家庭を訪ねたときには、なぜか無表情になっていて‥、でも気になりつつも帰宅してしまいました。その後、連れ合いさんの転勤で遠隔地に引っ越してしまい、彼女と会えなくなってしまいました。

 数年後、子どもが2人産まれたと知らせがあったので、幸せに暮らしているとばかり思っておりました。自殺の知らせを受けて、彼女の悩みに気づけなかったことを悔やみました。あの無表情さが気になっていたのに、なぜ尋ねなかったのかと‥。

 子育てに悩んでいたとか、夫の仕事が多忙で家庭にいる時間が少なかったためではないかと、彼女のご両親が予想されました。

 その予想が当たっているのか、遺書も残さなかったので本当のことはわかりません。それでも、その可能性はあります。実家は遠く、夫が不在がちで二人の幼児を抱えているならば、どれほど心理的な負担になるか想像できるというものです。

 現在、カウンセラーになり、子育ての悩みを聞くようになりましたが、母親たちの多くが孤立していることがとても気になります。

拍手[1回]

この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
2 4 5 6
8 9 10 11 13
16 17 18 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
竜頭 万里子 (りゅうとう まりこ)
性別:
女性
職業:
講師・カウンセラー・ライター
趣味:
読書・散歩
ブログ内検索
カウンター
バーコード
アクセス解析
【 ♥ イラスト提供:Night on the Planet ♥ 】