そこに、いつごろ創建されたのかわからない古い塔が、一面に生い茂った葦原に囲まれて立ち尽くしている。風が吹くと葦原がざわざわに唸りだす。なぜか、懐かしさに一杯になる、あの塔…。ずっと探し続けている。塔の秘密を解き明かすのは誰? 
[743] [742] [740] [739] [738] [736] [733] [731] [730] [729] [728]

333d31ad.JPG 5月は輝きの季節ですが、今年はいつものように季節を楽しむことができません。それでも畑の世話や草取り、収穫などは待ってくれません。

葉物や玉ねぎはかなりできがよかったのですが、えんどう豆などの豆類はいまいちです。葉物は放射性物質が少しあるかもしれませんが、もうそれを心配する年齢でもありませんから一杯食べてます。

この連休は近くの里山や森林に出かけて、わらび、ぜんまいなど採って楽しみました。また、それまで行ったことのない地区に寄り道すると、滝があったり、炭焼き小屋もあり、昔ながらの暮らしぶりを知ると、心落ち着きますね。
               74f98744.JPG
でも、熊出没危険などいう看板もあって、驚いて写真に撮ってみました。この辺りでは初めて見かけたものです。

また、ある寺では、住職さんから平安時代から伝わる素朴な夜念仏踊りのことを聞いたりして…、
貧しくて踊りを踊るしか楽しみがなかったそうです。

愛知県の東部にある三河は西部とは違い、陸の孤島みたいなところも多く、各地にさまざまな伝統文化が残っています。

よく知られている無形文化財として一番目に指定された設楽の「花祭り」にもあるように、古い形がそのまんま残っていて興味深いところです。

福島のほうにも、そのようなものはたくさん残っていると思うので、いつかは行ってみたいのですが、継承できなくなっていないかと、ついそちらのことが気になります。

拍手[0回]

この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
2 4 5 6
8 9 10 11 13
16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
竜頭 万里子 (りゅうとう まりこ)
性別:
女性
職業:
講師・カウンセラー・ライター
趣味:
読書・散歩
ブログ内検索
カウンター
バーコード
アクセス解析
【 ♥ イラスト提供:Night on the Planet ♥ 】