そこに、いつごろ創建されたのかわからない古い塔が、一面に生い茂った葦原に囲まれて立ち尽くしている。風が吹くと葦原がざわざわに唸りだす。なぜか、懐かしさに一杯になる、あの塔…。ずっと探し続けている。塔の秘密を解き明かすのは誰? 
[2837] [2836] [2835] [2834] [2833] [2832] [2831] [2830] [2829] [2828] [2827]


「森友学園国有地払い下げ問題」が、ついに大きく報道されるようになった。
これでアベ政権は退陣する。と、思いたい。だが、私が思うように事が進むことなどまずない。

世の中くだらないことばかり続いています。新聞の購読はずっと以前に辞めましたが、テレビもくだらない番組ばかりで、スイッチを入れるとすぐに後悔する…。それよりも、自分もくだらないことに翻弄されているようで、これが一番腹が立つことです。

そんな時に逃げ出す方法として、私は星座や宇宙に関する記事や本を読んでみます。生命科学とか人類遺伝学とかも…。そうすると、この時代に生まれて良かったと思うことがよくあります。こんなことまでわかるようになったのだ!とワクワクしてくる…。



 最先端科学に触れる時や、さまざまな発明や発見などを知ると、凄い時代に遭遇しているとよく思う。精神バランスがよくなったりします。で、本題です。「ラニアケア超銀河団」って知っておられるのでしょうか? 2014年に分かったことなんですよ。
 http://www.astroarts.co.jp/news/2014/09/11laniakea/index-j.shtml


ラニアケアとは、ハワイの言葉で「無限の天空」を意味します。この超銀河団の規模がどれほどなのか、ちょっと知っただけでも、もう想定外のことだと分かるのではないでしょう。

ラニアケア超銀河団の大きさは、およそ
5,000,000,000,000,000,000,000kmらしいのです。
私たちの地球が属する天の川銀河の大きさは、
1,000,000,000,000,000,000km
つまり天の川銀河の約5000倍なんです。想像するにしても手に余ります。

①地球…太陽から3番目の惑星
②太陽…天の川銀河の郊外にある渦巻きの一つ「オリオン腕」に位置する
③天の川銀河50を超える近傍銀河とともに、約700光年の範囲に集まった「局部銀河群」の中にある
④局部銀河群5000万光年離れた1000以上の銀河が作る「おとめ座銀河団」のはずれにある一つで、さらに、おとめ座銀河団は、1億光年の範囲に数百の銀河団が集まった「局部超銀河団」の一部です。
⑤局部超銀河団…差し渡し4億光年の範囲内に10万個の大型銀河団が集まった超銀河団が存在する。
⑥ラニアケア超銀河団…この超銀河団の広がりは5億光年近くに達し、多くの銀河を含む。
ラニアケアの外側には、シャプレー、ヘルクレス、ペルセウム座・うお座という超銀河団など、隣接の超銀河団が見られる。

★宇宙の大きさ、凄さを実感する34枚の画像
 
http://ailovei.com/?p=11592 

拍手[1回]

カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 5 6 7 8
10 13 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
竜頭 万里子 (りゅうとう まりこ)
性別:
女性
職業:
講師・カウンセラー・ライター
趣味:
読書・散歩
ブログ内検索
カウンター
バーコード
アクセス解析
【 ♥ イラスト提供:Night on the Planet ♥ 】