そこに、いつごろ創建されたのかわからない古い塔が、一面に生い茂った葦原に囲まれて立ち尽くしている。風が吹くと葦原がざわざわに唸りだす。なぜか、懐かしさに一杯になる、あの塔…。ずっと探し続けている。塔の秘密を解き明かすのは誰? 
[375] [374] [373] [372] [371] [370] [369] [368] [367] [366] [365]

周囲の親たちの、子どもとのつきあい方を見ていると、あまり甘やかしているようには見えません。というより、叱ってばかり…のように見えます。

しかし、そんな母親でもたまに甘くなることがあり、そして言うのです。「子どもは甘やかすと図に乗る」と。そこで、3人の母親に、どういうふうに甘やかしたのか尋ねました。

母親A:遅刻しそうなので起すと嫌がります。優しい声をかければ起きると思ったけど、それでもダメでした。それで起さず知らんフリしていると、どうして起してくれなかったのと逆ギレします。
講師R一度優しい声で起しただけで、それが「甘やかした」となるのでしょうか。それに、図に乗っているとは思えません。お子さん、ちょっとわがままそうに見えますが、単に寝起きが悪いというだけで、図に乗っているとは限らないのでは?
母親A寝起きは悪いですよ。図に乗っていないんですかねえ…、

母親B高校生の娘が朝の支度に手間どっているので、私自身も忙しいのですが、手伝ってあげたことがあります。すると翌日、あれもしてこれもしてと要求が増えてきたんです。母親も勤めに出ること知っているのに、これって図に乗っているとは思いませんか
講師R確かにちょっと甘やかしたのかもしれませんが、遅刻しそう!支度ができてない等々から焦ってしまい、「立っているもの親でも使え」状態になっているのでは? それは誰もがしそうな気がします。とくに図に乗っているのではないと思うんですが…。
母親Bじゃあ、こんなときは、私はどう娘に接したらいいんでしょうか
講師R物忘れの多い娘さんかもしれないので、前夜に支度を忘れないように気づかせてあげればいいのではないでしょうか。
母親B確かに、娘は昔から忘れ物が多いんです。

母親Cゲームをやりずきる子なんですが、登校拒否になりそうに見えたので、新しいゲーム機を買ってあげたことがあります。そしたら約束の30分を守れません。それでも、元気がないので怒らずにいましたが、3時間くらい続けていたみたいです。私それでも叱らなかったんですよ。それどころか、明日は話題の映画を見に行こうと優しく言ったんですが、深夜隠れてゲームしていました。どこまでもつけあがります。
講師Rお子さんは学業とか友達との関係でなにか問題を抱えている可能性はありませんか? 原因はそこで、ゲームに逃げているとも考えられます。あなたと映画を観たいという気持ちになれなかったのではないかと思うんですが。それに、その話からはどこが、「甘やかした」に該当するのかわかりません。
母親Cえっー! そうですか?

実は、本当は8人の母親に尋ねていますが、上記の3つによく似たケースでした。もっと多数の人に尋ねたいところです。でも、おおよそ、この3つに収斂できるのではないかと予想します。つまり、親のほうが勝手な解釈をしているだけなのです。

拍手[8回]

この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5
13 14 15 16 17 18
20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
竜頭 万里子 (りゅうとう まりこ)
性別:
女性
職業:
講師・カウンセラー・ライター
趣味:
読書・散歩
ブログ内検索
カウンター
バーコード
アクセス解析
【 ♥ イラスト提供:Night on the Planet ♥ 】