そこに、いつごろ創建されたのかわからない古い塔が、一面に生い茂った葦原に囲まれて立ち尽くしている。風が吹くと葦原がざわざわに唸りだす。なぜか、懐かしさに一杯になる、あの塔…。ずっと探し続けている。塔の秘密を解き明かすのは誰? 
[512] [511] [510] [509] [508] [507] [506] [505] [503] [502] [498]

1/29のブログ新婚旅行についての感想などを頂いています。面白いという感想が幾つかありました。それを少しご紹介します。

新婚旅行のタイプ4のエピソードですが、ありえる話で笑ってしまいました」とタイプ4の女性から感想が届いています。

また、タイプ4の男性はタイプ7のエピソードです。「
まさか家族全員で新婚旅行に行くとは。そんなことどう考えたってイヤですが、それが普通な人もいるんですね」

そして、
「わたしなら気を使うので、二人きりでいきたいです」とタイプ1の女性からメールが届きました。また、「新婚旅行に型なんて要らない!やりたいようにやろう!」というメールも届いています。タイプ7の男性です。

この4人の方には事前にご了解を得ないままにご紹介しています。たぶん、快く承諾して頂けるだろうと思っております。

でも、ご協力を感謝していることはお知らせしたいと思います。ありがとうございます。なお、これまでご本人の承諾を得ないで感想文を載せたことは一度もありません。

ところで、エニアグラムでタイプ別けができていると、同じタイプが同じ行動を取っていると、受講生たちからの情報から判明することよくあります。9つのタイプがあることは行動パターンが9つあることなのですから、必然的なことなんですが…。

また、セリフが似ていることもよくあります。セリフというよりも言葉使いが似ていると言ってもいいかもしれません。服装が似ている、ということも、なんだか不思議ですが、よく見かけるものです。

タイプが同じであっても、政治意識が似ているとか支持政党が同じということにはなりません。宗教がどの宗派に属するのか、無信仰なのか信仰心が篤いのかという点でも、タイプの傾向があるとは思えません。

それよりも日々の暮らしぶりや家族との付き合い方、趣味
などに各タイプの定型パターンがあるように感じています。

拍手[7回]

この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
2 4 5 6
8 9 10 11 13
16 17 18 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
竜頭 万里子 (りゅうとう まりこ)
性別:
女性
職業:
講師・カウンセラー・ライター
趣味:
読書・散歩
ブログ内検索
カウンター
バーコード
アクセス解析
【 ♥ イラスト提供:Night on the Planet ♥ 】