そこに、いつごろ創建されたのかわからない古い塔が、一面に生い茂った葦原に囲まれて立ち尽くしている。風が吹くと葦原がざわざわに唸りだす。なぜか、懐かしさに一杯になる、あの塔…。ずっと探し続けている。塔の秘密を解き明かすのは誰? 
[1952] [1951] [1950] [1949] [1948] [1947] [1946] [1945] [1944] [1943] [1942]

函館市内にある北方民族文化資料館に張ってあったポスターを見て、「今日はこれだ!」と決定。

「アイヌ文化フェスティバル2013」です。函館の市民会館で催されていると知りました。

しかも、2時間後に開催されるのですから、しめしめという感じです。

私が一番に関心を持っている分野のお話が聞けるのですからラッキーでした。

講演タイトルは、「DNAが語る日本人の起源、アイヌ・本土日本・琉球列島人」。

ミトコンドリアDNAを調べると、人類のルーツがわかってくるというもので、日本人やアイヌ人のルーツもわかってくるという壮大なストーリーが浮き上がって見えてきます。

すごい内容で、ワクワクとするようなお話です。

講演されるのは
篠田謙一さん。約1時間くらいでした。

帰宅してから、篠田謙一さんのインタビュー動画が見られることを知りましたが、こちらは2時間も。より詳しくより濃い内容です。

私たちはどこから来たのか、なぜ私はここに居るのかを提示してくれます。

私を狭い世界から引っ張り出してくれるもので、みなさまにも是非にとお奨めしたいものです。

また、驚くことにTPPに絡めてのお話もありました。

同じことを感じている人たちが結構いるんですね。

★岩上安身による篠田謙一氏インタビュー 8/15 
「6万年前7に同じ能力を持った人々がアフリカを出て世界に7広がった」
~日本人はどこから来たのか。DNAが語る系譜~7」
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/96484

2時間と長いのですが…、この動画は会員でないと見られなくなります。早目にみてくださいね。

★「篠田研究所に行ってみた」
ナショナルジオグラフィク
http://nationalgeographic.jp/nng/article/20120228/300661/

★篠田さんの著書、『日本人になった祖先たち──DNAから解明するその多元的構造』(NHKブックス)

拍手[3回]

カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
7 8 9 10 11 12
13 15 16
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
竜頭 万里子 (りゅうとう まりこ)
性別:
女性
職業:
講師・カウンセラー・ライター
趣味:
読書・散歩
ブログ内検索
カウンター
バーコード
アクセス解析
【 ♥ イラスト提供:Night on the Planet ♥ 】