そこに、いつごろ創建されたのかわからない古い塔が、一面に生い茂った葦原に囲まれて立ち尽くしている。風が吹くと葦原がざわざわに唸りだす。なぜか、懐かしさに一杯になる、あの塔…。ずっと探し続けている。塔の秘密を解き明かすのは誰? 
[1948] [1947] [1946] [1945] [1944] [1943] [1942] [1941] [1940] [1939] [1938]

私の友人でジャマイカ人の男性かがいます。来日して3年経ちましたが、広島には二度訪れています。

つきあっている彼女とともに広島平和記念資料館に行ったと聞きました。

日本語がまだうまくしゃべられないので詳しい感想を聞くことができませんでした。

でも、二度も訪れたのですからかなり良かったのでしょう。

私も二度行っていますが、一度目は高校の修学旅行です。名古屋の公立高校の旅行先は、当時はみな広島平和記念資料館になっていました。

現在は修学旅行先は、どこが多いのでしょうか? できる限り続けてほしい訪問先ですね。

二度目は早くも20年以上も前になってしまいました。

友人夫婦と4人でした。その友人の妻が3年ほど前にガンで亡くなっています。

広島のことを思い出すと、この友人との旅を思い出してしまいます。

ところで、この平和記念資料館、外国人の人気スポットになっているのだそうです。

なんと一位です。そして、長崎原爆資料館は、21位です。

日本人よりも外国人のほうに人気があるとは驚きです。


★外国人が「行ってよかった」という日本の観光地ランキング2013
1位は広島原爆資料館
http://rocketnews24.com/2013/05/16/329133/


来年には長崎に行きたいと思っているのですが。

ちなみに、広島の資料館でみたものとしては、被ばくした人たちが描いた絵が強く印象に残っています。

あの絵はなかなか頭から消えません。

そこで確かめられるのか、ネットで検索してみました。

なんと、あの絵が見られました。記憶に残っているそのまんまです。


★広島の平和記念資料館
http://www.pcf.city.hiroshima.jp/


☆市民が描いた原爆の絵

http://www.pcf.city.hiroshima.jp/BPW/japanese/index.html

絵をクリックすれば拡大されて、描いた人の説明文も読めます。

しかも、25ケ国の言語で説明されています。

たぶん、このように各国語での説明がキチンとついているので、外国の人たちがよく訪れるようになったのではないかと思われます。

☆各国語版http://www.pcf.city.hiroshima.jp/BPW/index.html

☆バーチャル・ミュージアムもあります。
http://www.pcf.city.hiroshima.jp/virtual/index.html



★長崎の原爆資料館
http://www.city.nagasaki.lg.jp/peace/


 


 


拍手[2回]

カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
2 4 5 6
8 9 10 11 13
16 17 18 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
竜頭 万里子 (りゅうとう まりこ)
性別:
女性
職業:
講師・カウンセラー・ライター
趣味:
読書・散歩
ブログ内検索
カウンター
バーコード
アクセス解析
【 ♥ イラスト提供:Night on the Planet ♥ 】