そこに、いつごろ創建されたのかわからない古い塔が、一面に生い茂った葦原に囲まれて立ち尽くしている。風が吹くと葦原がざわざわに唸りだす。なぜか、懐かしさに一杯になる、あの塔…。ずっと探し続けている。塔の秘密を解き明かすのは誰? 
[56] [55] [54] [53] [52] [51] [50] [49] [48] [47] [46]

 若者たちの間で流行っている「略語&俗語」はかなりたくさんあるみたいです。その一つである「ツンデレ」を取り上げてみましたが、いろいろなことを見つけ出せたように思います。今回で、3回目になりましたが、その心理を探ると奥が深そうです。

 さて、女性性の強い気質の人が、「男性コンプレックス(complex複雑なの意)」に陥りやすいと、前のところで分析しています。この女性性の強い気質とは、「2・6・1」という3つのタイプです。ウイング別にすれば、以下の6つのタイプになります。

1 「お母さん気質+長女気質」 注・「おかあさん」は女盛りを意味します。

②1
w2 「長女気質+お母さん気質」   「長女」は女盛りというよりは、娘です。
③2w3 「お母さん気質+次男気質」   「次女」は娘というよりも、少女です。
w9 「長女気質+おばあさん気質」
⑤6w7 「次女気質+長男気質」
⑥6w5 「次女気質+おじいさん気質」

 これらについて詳しく知りたい方は、下のアドレスをクリックしてお読み願いたい。なお、前回で①②の説明をしており、今回は③④だけの紹介にとどめています。
  http://www.mirai.ne.jp/~ryutou-m/eneagram/active/page14.htm

 
③2w3 「お母さん気質+次男気質」  「攻撃的で調和的」

 女っぽいところと少年っぽいところが合わさっている女性です。おシャレではあるがさほど凝らず、肌を露出した服装などを好みません。化粧も薄く装身具も少なく、愛想のよいところもないが非社交的とは言えません。自己の女っぽさを否定したがる傾向があると考えられます。

 なお、ここは当会の「ウイング理論」(以下のアドレスに掲載)と関連している考え方ですがウイングの気質が表面に現れて、場合によっては基本タイプの気質を打ち消すことがあるようです。つまり、「少年」の気質が、女っぽい傾向を消そうとしているかのように見えます。まだまだ未知の分野で、まだ、うまく説明できないところです。ちなみに、3のウイングが重くなると、女性を強く意識する傾向が出てきます。
    http://www.mirai.ne.jp/~ryutou-m/eneagram/static/theory4.htm

 タイプ2は男性への対抗心の強い攻撃的な気質です。しかし、ウイング1のほうはすぐに敏感に反応します。怒りだすとか泣くなど、多彩な反応をする傾向があります。ウイング3のほうは、男性から不快なことや理不尽なことを少しくらいされても怒りを出さないので、対抗心があるようには見えにくい。怒り出すのに時間を要するようで、面倒なことになると予想して、結局は「怒るのをやめる」という方向に行きやすい気質です。

 テキパキとすばやく判断しない傾向があり、「キレル」が辞書にないと考えられます。このウイングの人たちは、人との関係では、「嫌な相手は避ける」というのが基本的な対処法です。男性から酷いことを言われたりされたら、避けるだけにとどめていると考えられます。これは調和タイプ(3・6・9)の対処法で、ウイングの気質がそうさせています。

 また、「男性を強く意識するタイプ(261)の中では、最も男性を怖がらないためか、緊張することも少ない人たちです。それゆえか、男性に対して素直に自分の想いを表現しやすいと考えられます。つまり、好きな男性には積極的になりやすく、嫌いな男性には近づかないので、複雑な振舞い方になっていません。これでは「ツンデレ」になりにくいのではないかと考えられます。「ツンツン」もなく、「デレデレ」も無いほうだと見ています。


④1w9→「長女気質+おばあさん気質」 「防御的で調和的」

 娘さんらしいところと、穏やかで淡々とした老女的なところが合わさっている女性です。淑やかで品があり、慎ましい落ち着きのある振る舞い方をします。化粧もせず、質素で地味な服装、オシャレはかなり控え目です。謙虚な気遣いをして、人づきあいをしたがらない非社交的な女性です。

 男性を意識しすぎてしまい、男性を怖がる傾向が最も強いのが、タイプ1です。同年輩で自分の好みのタイプの男性であれば、さらに意識してしまい緊張が強くなり、話しかけたり笑顔で挨拶することも難しくなります。従って、自分から男性に近づくことはできず、いつもよりも、さらに控え目になります。

 それゆえ、「ツンツン」も「ツンケン」もまるでできずに、好みの男性を遠くから見ているだけになるかもしれません。安心できるとわからなければ、男性と二人っきりになることもできないかもしれません。硬くて超真面目な気質ゆえか、甘えたり媚態を示したりもできにくく、従って、「デレデレ」にもなりにくいと考えられます。

 真夜中になってしまい日付が変わりました。続きは次回にしたいと思います。

拍手[0回]

この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
7 8 9 10 11 12
13 15 16
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
竜頭 万里子 (りゅうとう まりこ)
性別:
女性
職業:
講師・カウンセラー・ライター
趣味:
読書・散歩
ブログ内検索
カウンター
バーコード
アクセス解析
【 ♥ イラスト提供:Night on the Planet ♥ 】